特集

高校入試で合格した先輩のおすすめ!本番お役立ちグッズランキング

高校入試本番は、学力と同じくらいに気持ちも大事! 緊張や不安を退治して合格に導いてくれたラッキーアイテムは何? 先輩たちが選んだ「本番お役立ちグッズランキング」をご紹介します。先輩アドバイスを参考に、合格を勝ちとりましょう!

高校入試で合格した先輩のおすすめ!本番お役立ちグッズランキング

第1位は「あったかいカイロ」

本番お役立ちグッズランキング

入試は寒い時期に実施されるので、手、足、おなかなどを暖めて寒さをしのいだ先輩が多いようです。暖房は学校によっても教室の席によっても差があります。予想外に教室が寒くて手がかじかんで動きにくくなったときや、緊張で震えてしまったときにも活躍するようです。使いやすい大きさやタイプ(貼るor握る)を確認して、当日の持ちものリストに入れましょう。

先輩の声

カイロ! 温かいものを触ると緊張による手の震えがおさまった!笑(神奈川県 緑ヶ丘高校 アリエル先輩)

カイロはぜったいに必要! 廊下は寒いから、廊下に出たあとはカイロで手を温めないと、指が思うように動かないかも!(京都府 嵯峨野高校 ぱてぃ先輩)

第2位:腕時計

試験の時間配分のために、時計は必須アイテム。教室にある時計は席によってはよく見えない場合もあるので、腕時計は必ず持参しましょう。デジタル式よりも、針によって時間を示すアナログ式のほうがだいたいの時間がパッとわかるので、おすすめです。試験に集中するためには、机に置いても邪魔にならない程度の大きさでシンプルなものが最適。電池が切れていないかを確認し、事前に実際につけてみて、本人の使いやすいものにしましょう。

先輩の声

時計が教室になかったので、腕時計を持っていくと、時間が確認できてテストのペースがつかみやすいよ。(静岡県 清水東高校 W先輩)

第3位:合格祈願のお守り

実際に使うものではないのですが、お守りが上位にランクインしています。家族からもらったり、遠くに住む祖父母からもらったり、お友達や先輩からもらったり。先輩たちは全部持っていって、不安になったらポケットに入れて握ったり、お弁当のときに眺めたりすることで安心感を膨らませて、自信を取り戻したようです。

先輩の声

おばあちゃんにもらったお守りと学校の先生からもらったお守り、友達につくってもらったお守りなど、たくさんのお守りを持っていった! みんながそばにいてくれる気がして、頑張れたよ!(三重県 桑名高校 うさぴょん先輩)

第4位:チョコやアメなど甘いものや、温かい飲み物

全体の半数の先輩があげたのが「甘いもの」。脳が活性化されて集中力がUPする効果があります。また、いつも家庭で飲んでいるお茶を持っていくと、身体があったまるし、安心してリラックスしたり、気持ちが落ち着いたという先輩が多数でした。ただし、お菓子類は学校によっては持ち込みが禁止されている場合もあるので、事前に確認をしておきましょう。

先輩の声

チョコレート! 朝早かったから、脳の活動を活発にするために、試験の1時間前にひと口サイズのチョコを2個食べたよ!(滋賀県 膳所高校 BBorange先輩)

あったかいお茶。我が家の味だとホッとして、リラックスできた。お弁当も受験らしさなしの、いつものやつにしてもらったよ。(東京都 竹早高校 K先輩)

第5位:シャーペンや消しゴムなど、使い慣れた文房具

入試本番だからと特別な文房具をそろえるよりも、使い慣れたいつもの文房具のほうが試験がうまくいったようです。シャーペンの芯や鉛筆は多めに持っていく、落としたときのために予備の消しゴムを持っていく、高校指定の持ちもの(コンパスなど)を忘れない、などに気をつけましょう。早めに確認して用意をしましょう。

先輩の声

シャーペンや消しゴムなど、筆記用具はいつもと同じ慣れていて使いやすいものを持っていくべき。(福岡県 筑紫丘高校 キバゴ先輩)

※ここでご紹介している先輩体験談は、 2018年の<高校入試情報サイト>「先輩体験談」によるものです。

この記事を書いた人

高校入試情報担当

高校入試情報担当

進研ゼミ『中学講座』

高校入試を取り巻くさまざまな情報、役立つ情報を「プロの視点」から発信していきます。

この記事は役に立ちましたか?

特集

最新入試情報

無料体験教材
お申し込み
春の総復習ドリル
無償配布中