特集

高校入試直前! 受験生を励ます食事・飲み物・健康ケア

高校入試直前期。ラストスパート中のお子さまにとって、保護者の方が用意してくれる食事や飲み物は大きな支えになります。また、風邪などの感染症が気になるこの時期、保護者の方はお子さまの健康もしっかりケアしてあげたいところですね。入試を乗り越えてきた現役大学生に、「高校入試直前にうれしかった食事・飲み物・健康ケア」について聞きました。

高校入試直前! 受験生を励ます食事・飲み物・健康ケア

お菓子や甘い飲み物、そしてふだんどおりの食事が好評

「受験期に出してもらってうれしかった食べ物は?」という質問に対して、大学生の回答でとくに多かったのは、チョコレートやアメ、ケーキなどのお菓子類。「勉強に疲れたときは甘いものがほしい」と考えるお子さまは多く、ストックがあるとうれしく感じるようです。ココアなど甘みのある飲み物も好評でした。
食事では、特別な料理というより「いつもと同じメニューを作ってくれて安心できた」という声が目立ちました。ふだん通りに栄養バランスに気をつけて用意するだけで、お子さまに応援の気持ちは伝わるようです。

先輩の声

勉強していたら、母がおにぎりを作ってくれたことを今でも覚えています。
鹿児島大医学部 M・T先輩(兵庫県・加古川東高校出身)

とくに冬の寒い時期に、温かいココアを用意してもらったことがうれしかったです。
名古屋工業大工学部 S・R先輩(愛知県・旭野高校出身)

本番での実力発揮に向けて健康ケアは重要

お子さまが高校入試本番で最高のパフォーマンスを発揮できるよう、直前期にはとにかく健康面をケアしてあげたいもの。とくにこの冬は、新型コロナウイルスの感染にも注意が必要です。現役大学生に聞いてみると、ちょっとした心配りでもしっかりサポートになるようです。

先輩の声

私だけでなく家族全員が風邪やインフルエンザにかからないよう、みんなでマスクや手洗い、うがいを進んでやってくれて助かりました。
東邦大医学部 M・A先輩(東京・お茶の水女子大学附属高校出身)

僕専用のホットカーペットや室内履き、膝かけを用意してくれたので、寒さを感じずに勉強できました。
明治大文学部 H・T先輩(埼玉県・春日部高校出身)

定番の合格祈願食やスタミナメニューには注意も必要

入試直前には、スタミナのつきそうな料理や、トンカツなどの縁起をかつぐメニューを食卓にのせるご家庭もあるかもしれません。でも、これらの料理は「胃もたれしやすい」「体に負担がかかる」と考える受験生も意外に多いようです。大切なのは入試本番でお子さまが実力を発揮できるために体を整えること。お子さまの気持ちや体調を最優先でメニューを決めることをおすすめします。

先輩の声

試験前日や当日の食事は、カツ丼などは避けて消化のよいメニューを出してくれてうれしかったです。
群馬大共同教育学部 H・I先輩(栃木県・宇都宮中央女子高校出身)

母が「カレーを食べると脳の働きがよくなるらしい」とどこかで聞いたようで、テストや模試の日の朝食にいつも出してくれるように。でも実は、胃もたれするので困っていました…。
清泉女子大文学部 N・Y先輩(神奈川県・戸塚高等学校出身)

お子さまの心に寄り添って追い込み期を応援

入試直前期は、お子さまにとってストレス最高潮の時期。だからこそ保護者の方は、毎日の食事やおやつ、健康を保つためのケアで、お子さまの頑張りをフォローしたいものです。本番まであと少し、家族で協力して合格へのバックアップをしていきましょう。

この記事を書いた人

高校入試情報担当

高校入試情報担当

進研ゼミ『中学講座』

高校入試を取り巻くさまざまな情報、役立つ情報を「プロの視点」から発信していきます。

この記事は役に立ちましたか?

特集

最新入試情報

無料体験教材のお申し込み ×