特集

【特集】高校入試の面接は、練習と対策でこわくない!

高校入試の面接は、その高校の生徒としてふさわしい人物か、入学後も伸びる力がありそうか、そして入学の意志はあるかを確認するためのものです。定番の質問をされる場合が多いので、しっかり練習と対策をすれば大丈夫です。

【特集】高校入試の面接は、練習と対策でこわくない!

あいさつや言葉づかいは基本中の基本

面接官は、「基本的なことができていて、その高校にふさわしい人物かどうか」を見ています。以下のことについては、中学校でも指導していただけると思いますが、ご家庭でも時間があれば模擬面接などシミュレーションしてみてください。

面接でチェックされる項目

面接では何を聞かれるの?

面接では、よく質問される「定番の質問」があります。これらについては、どこの高校を受験する場合でも質問されることが多いので、しっかり準備しておきましょう。また、具体的な例などを挙げて答えることが大事ですので、中学校生活を振り返って、自分のよさをアピールできるエピソードをリストアップし、そこから何が言えるか整理しておきましょう。
予想される質問に対する自分なりの答えを、自分の体験など具体的な例をあげてまとめた自分専用の面接対策ノートをつくると役立ちます。

面接でよく聞かれる質問

「何を学びたいか」「何を身につけたいか」などを聞かれた場合は、その高校ならではの取り組みやカリキュラムにも触れながら、自分の思いを述べられると、より熱意が伝わります。学校説明会で得た情報を再確認したり、高校のWebサイトやパンフレットを見るなどして志望する学科のことをよく調べておきましょう。

予想していない質問をされたら

予想外の質問などで、緊張のあまり頭が真っ白になり、答えられなくなった場合は、あわてずに「少し時間をください」と伝えて、時間をもらいましょう。焦らず、落ち着くことが大切です。度忘れしてしまった場合は「すみません。忘れてしまいました」と正直に答えてよいのです。
答えは丸ごと暗記するのではなく、大まかな内容を用意しておき、相手の質問に対して、その場できちんと考え、自分の言葉で答えましょう。

集団面接で、他の人と答えが同じ場合

他の人と同じでも問題ありません。自分なりの理由をきちんと述べられれば大丈夫です。集団面接の場合には、他の受験生が答えたこともよく聞いておく必要があります。
面接官は、多くの受験生を見てきています。大事なことは、自分のその高校に入学したい意志をわかってもらうことです。また、無理をせずに、いつもどおりの自分を見てもらおうと思うのが失敗しないコツです。

合格した先輩たちの面接の体験談・アドバイス

面接はどんな様子で、どんな質問をされたのか、先輩はどう対策して臨んだのか、進研ゼミの先輩の体験談を参考にしてみましょう。高校の体験談は、<高校入試情報サイト>でご覧ください。

「合格への面接&作文 小論文攻略」で、対策をより万全に

中三受験講座12月号でお届けする「合格への面接&作文 小論文攻略」は、面接の流れやマナー、よく聞かれる質問など、面接対策の必勝ポイントを解説していますので、ご活用ください。

合格への面接&作文 小論文攻略

※令和3年度入試は新型コロナウイルス感染症対策により、一部面接の実施を中止する地域もあります。お住いの地域の情報は各都道府県の教育委員会Webサイトでご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大による高校入試の変更点などについては、「随時更新:コロナで変わる? 2021年度公立高校入試変更点まとめ」でもご確認いただけます。

この記事を書いた人

高校入試情報担当

高校入試情報担当

進研ゼミ『中学講座』

高校入試を取り巻くさまざまな情報、役立つ情報を「プロの視点」から発信していきます。

この記事は役に立ちましたか?

特集

最新入試情報

無料体験教材のお申し込み ×