特集

【高校選び】普通科単位制の高校の特徴と魅力

一般的な普通科の高校(学年制)は学年ごとに履修する科目が決まっていますが、普通科単位制の高校では、普通科目を中心に自分の進路希望などに応じて、学年をこえて多様な科目を選択することができます。実際にはどんな特徴があるのか、取り組みや魅力をご紹介します。

【高校選び】普通科単位制の高校の特徴と魅力

普通科単位制高校の最近の特徴は?

「単位制」は、時代の変化や社会の多様化に合わせて、生徒一人ひとりが目的に応じて学び方を選べるように設置された制度です。学年にこだわらずに自分の興味・関心に応じた科目を選択し、3年間で必要な単位数を取得できれば卒業が認められます。普通科の単位制高校は「進学重視型」の場合が多くなっており、大学進学に対応した選択科目を早い時期から履修して、受験準備を有利に進めることができる点がメリットとなります。

普通科単位制:例えばこんな時間割!

普通科単位制高校では、どんなことが学べる?

具体的にはどんな取り組みをしているのか、例をご紹介します。

普通科目を中心として、多様な選択科目を開設!

必修科目の普通科目を中心に、選択科目を豊富に設定している高校が多くなっています。進学や資格取得など、自分の希望する進路や興味・関心に応じて、カリキュラムや時間割を主体的に考えて学ぶことができるのが特徴です。

少人数制授業や習熟度別授業など、きめ細かな指導を実施!

少人数制授業や習熟度別授業、異学年混合の授業などを展開して、一人ひとりの学力や希望に合わせたきめ細かな学習指導を行っており、夢の実現をサポートする体制が整っています。

進路についてのきめ細かいサポートやガイダンスが充実!

入学時から計画的に進路指導や進路ガイダンス、大学の出前授業、進路講演会などを実施している高校が多くなっています。生徒一人ひとりが自分の進路を見いだして、その希望を実現させていくためのサポート体制が充実しています。

普通科単位制高校の卒業生の進路は?

普通科単位制高校では、生徒一人ひとりの進路希望に沿った学習を進めていくため、卒業後の進路はさまざまです。「進学重視型」の普通科単位制高校では、大学進学をめざした手厚い進路指導が充実しており、国公立大学を中心とした4年制大学に進学する生徒が多くなっています。

実際に通っている先輩のナマの声をご紹介!

実際に普通科単位制の高校に通っている先輩たちが書いてくれた「高校大自慢」をご紹介します。普通科単位制高校ならではの魅力をチェックしましょう。

先輩体験談
兵庫県 尼崎稲園高校
ファナリス先輩

周りの子はみんな真面目で優しい子が多いです。勉強熱心な子が多くてその子たちに引っ張られて勉強のやる気が出ます。 学校の1番の特徴は単位制です。1年の夏頃から自分で次の年の時間割を組み立てるのでより深く進路を考えるきっかけになります。授業は速いけど分かりやすいし先生は早いうちから大学の情報とか勉強の方法とかを教えてくれる熱心な方が多いです。少人数授業で多くて30人、少なくて13人なので授業中の質問とかもしやすいです。(2020年度情報)

長崎県 佐世保西高校
さくらうさぎ先輩

ここは勉強も部活も熱心な高校です。卒業後は大学に進学する人がほとんどで、夏休みには夏期講習があります。職員室の前に机と椅子が並べられていて、たくさんの人が自主学習に励んでいます。質問があればすぐに先生に教えてもらえるので、とても便利です。駅やバス停が近く、特に駅までは、2分ほどで到着します。近くに大きなショッピングモールがあり、放課後利用する人も多いです。ピロティには自動販売機があり、校舎もとても綺麗です。wingアリーナという大きい体育館もあります。(2020年度情報)

普通科がある高校を検索してみよう!

<高校入試情報サイト>では、普通科がある高校の情報と先輩体験談を検索することができます。興味のある高校の先輩体験談を読んで、志望校選びにご活用ください。

この記事を書いた人

高校入試情報担当

高校入試情報担当

進研ゼミ『中学講座』

高校入試を取り巻くさまざまな情報、役立つ情報を「プロの視点」から発信していきます。

この記事は役に立ちましたか?

特集

最新入試情報

無料体験教材のお申し込み ×