最新入試情報

【大阪府】2021年度公立高校入試 日程をチェックしよう!

大阪府教育委員会より発表された情報をもとに、2021年度(令和3年度) 公立高校入試に関する情報を紹介します。

大阪府2021年度(令和3年度) 公立高校入試日程

特別入学者選抜

出願期間:2021年2月15日(月)、2月16日(火)
※音楽科の出願期間は、2月2日(火)、2月3日(水)
学力検査:2021年2月18日(木)
実技検査:2021年2月19日(金)
※音楽科は、視唱と専攻実技を2月14日(日)、学力検査と聴音を2月18日(木)に実施
合格者発表:2021年3月1日(月)

特別入学者選抜では、美術科、体育に関する学科など一部の専門学科と総合学科(エンパワメントスクール)で定員の全てを募集する。実技検査を実施する学科の合否判定は、内申点と5教科の学力検査点、実技検査の得点の合計をもとに行われる。
5教科のうち国語・数学・英語の学力検査問題は、難度別にそれぞれ2種類作成され、どの問題を実施するかは各高校が選択する。
面接を実施する学科では、学力検査が一定基準に達した人の中から面接・自己申告書・内申書の「活動/行動の記録」で募集人員の50%を上限に合否が決まり、残りは総合点で合否が決まる。

一般入学者選抜

出願期間:2021年3月3日(水)、3月4日(木)、3月5日(金)
学力検査等:2021年3月10日(水)
合格者発表:2021年3月18日(木)

一般入学者選抜では普通科や文理学科など、多くの学科で定員の全てを募集。内申点と5教科の学力検査点を合計した総合点をもとに合否判定が行われる。
全ての受検生が5教科(国語・社会・数学・理科・英語)の学力検査を受ける。5教科のうち国語・数学・英語の学力検査問題は、難度別にそれぞれ3種類作成され、どの問題を実施するかは各高校が選択する。
内申点と学力検査点の比率は3:7、4:6、5:5、6:4、7:3などのパターンの中から各高校が選択する。ボーダーゾーンの合否判定に自己申告書や内申書の「活動/行動の記録」の記載内容も資料として用いられる。
募集人員を学科ごとに設定している高校では、第1志望・第2志望など、複数の学科を志望することができる。

詳しくは、高校入試情報サイト「大阪府の高校入試情報」でご確認ください。

進研ゼミ『中学講座』 大阪府入試分析担当

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(大阪府)

特集

過去の高校受験ニュース(大阪府)

無料体験教材のお申し込み ×