最新入試情報

【大阪府】2021年度公立高校入試 情報をチェックしよう!

大阪府教育委員会より発表された情報をもとに、2021年度(令和3年度) 公立高校入試に関する情報を紹介します。

大阪府2021年度(令和3年度) 公立高校入試日程をチェック!

特別入学者選抜

出願期間:2021年2月15日(月)、2月16日(火)
※音楽科の出願期間は、2月2日(火)、2月3日(水)
学力検査:2021年2月18日(木)
実技検査:2021年2月19日(金)
※音楽科は、視唱と専攻実技を2月14日(日)、学力検査と聴音を2月18日(木)に実施
合格者発表:2021年3月1日(月)

特別入学者選抜では、美術科、体育に関する学科など一部の専門学科と総合学科(エンパワメントスクール)で定員の全てを募集する。実技検査を実施する学科の合否判定は、内申点と5教科の学力検査点、実技検査の得点の合計をもとに行われる。
5教科のうち国語・数学・英語の学力検査問題は、難度別にそれぞれ2種類作成され、どの問題を実施するかは各高校が選択する。
面接を実施する学科では、学力検査が一定基準に達した人の中から面接・自己申告書・内申書の「活動/行動の記録」で募集人員の50%を上限に合否が決まり、残りは総合点で合否が決まる。

一般入学者選抜

出願期間:2021年3月3日(水)、3月4日(木)、3月5日(金)
学力検査等:2021年3月10日(水)
合格者発表:2021年3月18日(木)
追検査:2021年3月19日(金)
追検査の合格者発表:2021年3月21日(日)

一般入学者選抜では普通科や文理学科など、多くの学科で定員の全てを募集。内申点と5教科の学力検査点を合計した総合点をもとに合否判定が行われる。
全ての受検生が5教科(国語・社会・数学・理科・英語)の学力検査を受ける。5教科のうち国語・数学・英語の学力検査問題は、難度別にそれぞれ3種類作成され、どの問題を実施するかは各高校が選択する。
内申点と学力検査点の比率は3:7、4:6、5:5、6:4、7:3などのパターンの中から各高校が選択する。ボーダーゾーンの合否判定に自己申告書や内申書の「活動/行動の記録」の記載内容も資料として用いられる。
募集人員を学科ごとに設定している高校では、第1志望・第2志望など、複数の学科を志望することができる。

詳しくは、高校入試情報サイト「大阪府の高校入試情報」でご確認ください。

大阪府2021年度(令和3年度)公立高校入試実施要項&募集人員をチェック!

2021年度公立高校入試実施要項をチェックしよう!

大阪府教育委員会は、2021年度の「公立高等学校入学者選抜実施要項」を発表しました。アドミッションポリシー(求める生徒像)や応募資格、募集人員、選抜ごとの実施校、検査内容や選抜方法が記載されています。各様式も掲載されています。選抜方法について前年度からの大きな変更はありませんが、新型コロナウイルス感染拡大による影響により、学習内容の一部を学力検査の出題内容から除くことが決まっています。

詳しくは、大阪府教育委員会のWebサイトでご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大による高校入試の変更点などについては、「随時更新:コロナで変わる? 2021年度公立高校入試変更点まとめ」でご確認ください。

2021年度公立高校募集人員をチェックしよう!

大阪府教育委員会は、2021年度の公立高校募集人員を発表しました。学科別に各高校の募集定員が一覧で掲載されています。
2021年度より国際関係学科3科(国際教養科・国際文化科・国際科(グローバル科))を国際文化科とグローバル科の2科に改編することが決まっています。
対象校は下記の10校となります。

国際文化科に改編:旭高校、枚方高校、花園高校、長野高校、佐野高校、千里高校、住吉高校、泉北高校
グローバル科に改編:箕面高校、和泉高校

詳しくは、大阪府教育委員会のWebサイトでご確認ください。

大阪府2021年度(令和3年度)公立高校入試選抜方法等をチェック!

2021年度公立高校入試選抜方針をチェックしよう!

大阪府教育委員会は、2021年度の「公立高校入学者選抜方針」を発表しました。全体的な事項として、選抜の種類や応募資格、検査内容、提出書類、募集人員や通学区域について記載されています。その他、各選抜の入試日程、実施学科、検査内容、選抜資料、選抜方法も掲載されています。

詳しくは、大阪府教育委員会のWebサイトでご確認ください。

2021年度公立高校入試各選抜の入試制度や検査内容などをチェックしよう!

大阪府教育委員会は、2021年度の公立高校入学者選抜の実施校や選抜方法について発表しました。各選抜資料の配点や学力検査問題の種類、内容、検査時間、配点などについても記載されています。

令和2年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響によりWeb版で開催となった「大阪府公立高校進学フェア2021」。大阪府教育委員会は、Web版大阪府公立高校進学フェア2021の説明資料や説明動画を公表しました。大阪府の公立高校(府立高校・市立高校)の入試について、わかりやすく紹介されています。

大阪府教育委員会は、2021年度の「公立高校入学者選抜実技検査内容」を発表しました。体育に関する学科では、運動能力と運動技能の検査が実施されます。音楽科では課題曲等が、演劇科では身体表現や歌唱表現の検査を実施。グローバル探究科では英文の音読と英語による口頭試問が実施されます。実施校や検査内容の詳細について記載されています。志望校で実技検査が実施される場合は検査の内容について事前に確認しておきましょう。

詳しくは、大阪府教育委員会のWebサイトでご確認ください。

  • 公立高等学校入学者選抜 令和3年度選抜
    ・<令和2年7月14日>令和3年度大阪府公立高等学校入学者選抜について
    ・<令和2年9月10日>「進学フェア2021」での入試制度の説明について
    ・<令和2年9月18日>令和3年度大阪府公立高等学校入学者選抜〔実技検査内容〕について

大阪府2021年度(令和3年度)公立高校入試関連情報をチェック!

2021年度公立高校入試調査書評定の府内統一ルールをチェックしよう!

大阪府教育委員会は、2021年度の「公立高校入学者選抜における調査書評定の府内統一ルール等」を発表しました。大阪府教育委員会では、公平な入試を実施するため、各中学校がつける調査書の評定について適正かどうかの確認のために、チャレンジテストを活用した府内統一ルールを定めています。令和2年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中学校3年生を対象としたチャレンジテストが実施されなかったため、今年度に限り中学校3年生の調査書評定の確認方法が変更となります。

中学校3年生の調査書評定の府内ルール

 府教育委員会は、中学2年生の2学期末までの府内公立中学校の評定の状況と、中学2年生の1月に実施したチャレンジテストの結果を使って、中学3年生の「府全体の評定平均」を定めます。

●令和2年度の中学3年生の府全体の「評定平均」
府全体の「評定平均」=3.49

 各中学校は、中学2年生の1月に実施したチャレンジテストの自校の結果と府全体の平均を比べて、自校の「評定平均の範囲」を算出します。

[例]府全体の評定平均が 3.49 の場合の「評定平均の範囲」
X中学校 Y中学校 府全体
中2チャレンジテストの平均得点 57.0点 63.0点 60.0点
中2チャレンジテストの対府比【A】 0.95 1.05 1.00
評定平均の目安【B】
(「府全体の評定平均」×【A】)
3.32 3.66 3.49
評定平均の範囲(【B】±0.5) 2.82~3.82 3.16~4.16

 各中学校は、自校の3年生全体の5教科の評定の平均と、2で求めた「評定平均の範囲」を比べ、適切な評価が行われているか検証します。評価の方法の見直しを行う場合もあります。

 4教科については、中学校2年生の学年末の府内公立中学校の評定の状況から、中学3年生の府全体の4教科の評定平均を定めます。

 各中学校で自校の3年生全体の4教科の評定平均を算出。府全体の4教科の評定平均±0.3の範囲と2で求めた評定平均の範囲とを組み合わせて設定した自校の4教科の評定の範囲と、自校の3年生全体の4教科の評定平均とを比べ、適切な評価が行われているかを検証します。評価の方法の見直しを行う場合もあります。

詳しくは、大阪府教育委員会のWebサイトでご確認ください。

進研ゼミ『中学講座』 大阪府入試分析担当

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(大阪府)

特集

過去の高校受験ニュース(大阪府)

無料体験教材のお申し込み ×