最新入試情報

【北海道】2021年度道立高校入試 情報をチェックしよう!

北海道教育委員会より発表された情報をもとに、2021年度(令和3年度) 道立高校入試に関する情報を紹介します。

北海道2021年度(令和3年度) 道立高校入試日程をチェック!

【推薦入学者選抜】

出願の受付:2021年1月19日(火)~1月22日(金)正午
検査日:2021年2月10日(水)
合格内定の通知:2021年2月18日(木)
合格者発表日:2021年3月16日(火)

推薦入学者選抜の出願には中学校長の推薦が必要。学力検査は行わず、内申書や推薦書などの内容、面接などの結果を総合的に評価して合否判定される。
高校・学科・コースによっては、自己アピール文の提出や、英語の聞き取りテスト、英語による問答、実技、作文を実施し、それらの結果も選抜資料に加えられる。

【一般入学者選抜】

出願の受付:2021年1月19日(火)~1月22日(金)正午
出願変更の受付:2021年1月27日(水)~2月2日(火)午後4時
検査日:2021年3月3日(水) 4日(木)
合格者発表日:2021年3月16日(火)
追検査実施日:2021年3月17日(水)
追検査の合格発表日:2021年3月19日(金)
※一般入学者選抜の学力検査は悪天候の影響により、3月4日(木)実施となります。

一般入学者選抜では5教科の学力検査を全員に実施し、学力検査点と内申点などが選抜資料となる。
学力検査点(5教科300点満点)と内申点を同等に扱い、両方の成績が上位の者から募集人員の70%程度をまず選抜。その後、内申書重視、学力検査重視の各選抜方式で各15%程度を選抜する。その際内申点と学力検査点の比率は高校によって異なる。
各高校の判断により、国語・数学・英語の問題の一部を思考力・判断力・表現力などを問う学校裁量問題に差し替える場合もある。

詳しくは、高校入試情報サイト「北海道の高校入試情報」でご確認ください。

北海道2021年度(令和3年度)公立高校入試学校裁量についての実施予定をチェック!

北海道教育委員会は、2021年度の「令和3年度北海道公立高校入学者選抜における学校裁量についての実施予定一覧表」を発表しました。選抜の実施概要を高校・学科ごとに発表しています。推薦入試の入学枠や検査内容、一般入試の学力検査での学校裁量問題実施の有無、検査内容、学力検査を重視する場合の比率、個人調査書等を重視する場合の項目などが一覧表で掲載されています。

詳しくは、北海道教育委員会のWebサイトでご確認ください。

北海道2021年度(令和3年度)公立高校推薦入試における普通科の「推薦要件」をチェック!

北海道教育委員会は、2021年度の「令和3年度公立高校推薦入試における普通科の「推薦要件(志望してほしい生徒像)」」を発表しました。高校ごとに「入学枠」や「推薦の要件(志望してほしい生徒像)」一覧表で掲載されています。札幌市立、知内町立、岩見沢市立、奥尻町立、音威子府村立、三笠市立・大空町立の高校については、各Webサイトから確認することができます。発表資料の最下部に、各Webサイトのリンクが掲載されています。

詳しくは、北海道教育委員会のWebサイトでご確認ください。

北海道2021年度(令和3年度)道立高校入学者選抜の手引をチェック!

北海道教育委員会は、2021年度の「令和3年度道立高校入学者選抜の手引」を発表しました。令和3年度の道立高校入試の日程や選抜ごとの実施要項(出願、検査内容、選抜方法など)や各様式が掲載されています。選抜方法について前年度からの大きな変更はありませんが、新型コロナウイルス感染拡大による影響により、学習内容の一部を学力検査の出題範囲から除くことが決まっています。

詳しくは、北海道教育委員会のWebサイトでご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大による高校入試の変更点などについては、「随時更新:コロナで変わる? 2021年度公立高校入試変更点まとめ」でご確認ください。

進研ゼミ『中学講座』 北海道入試分析担当

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(北海道)

特集

過去の高校受験ニュース(北海道)

無料体験教材のお申し込み ×