受験ニュース

【北海道】平成31年度:公立高校入試の出願状況(高校・学科別倍率など)を発表

北海道教育委員会は1月25日、平成31年度公立高校入学者選抜の出願状況、高校・学科別倍率などを発表しました。
※リンク先の情報は、2月12日まで公開予定です。

平成31年度 公立高校入試 出願状況 普通科で1.5倍以上は8校

全日制の各地区の倍率(募集人員に対する出願者数合計(推薦+一般+連携型)の割合)

地区名倍率
空知0.8
石狩1.1
後志0.9
胆振1.0
日高0.7
渡島1.1
檜山0.7
上川1.0
留萌0.7
宗谷0.6
オホーツク0.8
十勝1.0
釧路0.9
根室0.7
札幌1.3

■普通科で倍率が1.5倍以上になった高校は次のとおりです。
・札幌国際情報高校…2.0倍
・札幌東高校 …1.8倍
・札幌新川高校・札幌西高校 …1.7倍
・帯広緑陽高校・上磯高校・札幌旭丘高校・函館高校…1.5倍

高校・学科ごとに、募集人員、推薦標準枠、一般出願者数、推薦出願者数、連携型出願者数、出願者数合計、倍率などが一覧表で発表されています。

詳しくは、北海道教育委員会Webサイトの「平成31年度公立高等学校入学者選抜の出願状況について」でご確認ください。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(北海道)

特集

過去の高校受験ニュース(北海道)

無料体験教材のお申し込み ×