最新入試情報

【愛知県】公立高校入試の面接で聞かれた「ドキッとした質問」を集めました!(一般選抜)

愛知県の公立高校入試で受検者全員が受ける面接。中には、意表をついた質問をされる面接もあるようです。実際に聞かれた質問事例と、回答のポイントをまとめました。自分ならどう答えるか、ぜひ頭の中で考えながら読んでみてください。

【愛知県】公立高校入試の面接で聞かれた「ドキッとした質問」を集めました!(一般選抜)

面接質問例1:「○○についてどう思う?」

もうすぐ新しい時代が始まるが、平成はどんな時代だったか、また次の時代はどのような時代にしたいか。(岡崎高校・普通科/ダンパ先輩)
>>この先輩の体験談を見る
2020年の東京五輪に向けて日本がやったほうがいいことと、あなたが期待すること。(岡崎高校・普通科/ぐっちーの先輩)
>>この先輩の体験談を見る
日本の魅力、外国人観光客を増やすための方法。(豊田西高校・普通科/東映のスパイダーマン先輩)
>>この先輩の体験談を見る
小中学生がYouTuberになることについてどう思うか。(豊田南高校・普通科/エリンギ先輩)
>>この先輩の体験談を見る

回答のポイント

国際問題から身近なことまで、社会に目を向けているかが見られています。
聞かれた内容について、興味を持ったきっかけや、自分の目にどう映ったかを話しましょう。もちろん、今日のニュースや今の総理大臣といった基本的な質問にも答えられるよう、普段から社会の出来事に関心を持っておくことも大切です。

面接質問例2:「自分を○○で例えると?」

自分をフルーツに例えるなら何にするか。(菊里高校・普通科/Y先輩)
>>この先輩の体験談を見る
自分を色に例えるなら。(菊里高校・普通科/K先輩)
>>この先輩の体験談を見る
自分を漢字一文字で例えると。(名古屋西高校・普通科/H先輩)
>>この先輩の体験談を見る
自分を動物に例えたら。(西春高校・普通科/Y先輩)
>>この先輩の体験談を見る

回答のポイント

「えっ、心理テスト?」と思うような質問ばかりですね。「答えたら、次は理由も聞かれそうだな…」と気づいた方は、かなり勘がいいです。
これらの質問は、「あなたの長所・短所を教えてください」とほぼ同じで、自分を客観的に見ることができているかを問われています。できれば、理由やエピソードを入れて自分のよい面を積極的に話しましょう。
もしわたしが答えるとしたら…「フルーツに例えると、バナナです。パフェで入っている定番フルーツのように、どんな環境にもすぐ慣れ、友だちが多いのが長所だと思います」といった感じでしょうか。(うまいこと言った!)

面接質問例3:「心に残っている言葉は?」「座右の銘は?」

あなたが今会いたい歴史上の人物、または生きている人物を答えてください。(刈谷高校・普通科/いっしー先輩)
>>この先輩の体験談を見る
将来どのような形で社会貢献していきたいか。また、心に残っている言葉は。(半田高校・普通科/あーこ先輩)
>>この先輩の体験談を見る
座右の銘は。(半田東高校・普通科普通コース/H先輩)
>>この先輩の体験談を見る

回答のポイント

どんなことに感動し、悩んだのか。その経験を通して、将来どうなりたいのか。面接官が知りたいのは、受験生の目的意識や向上心です。
カッコつけて答えるよりも、自分らしいエピソードがあるほうが好印象。めざす高校で何を学びたいのかまで語ることができたら、パーフェクトです!

まとめ:困ったときは「少しお時間をください」

どの質問も、面接官が見ているのは、意表をついた質問にどう反応するかということ。あえて答えを準備しにくい質問を投げかけて、普段の受験生の姿を探っているのです。もし答えに詰まったら、素直に「少しお時間をください」と伝え、自分の気持ちや考えを話しましょう。

愛知県の公立高校の面接質問をもとに回答のポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか。面接の本番は、誰もが緊張するものです。「すべて答えられるように準備しておこう」などと気負わずに、素直に自分の言葉で想いを伝えることが大切です。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(愛知県)

特集

過去の高校受験ニュース(愛知県)

無料体験教材
お申し込み
春の総復習ドリル
無償配布中