最新入試情報

【神奈川県】2020年度公立高校入試 志願変更前の倍率速報

神奈川県教育委員会は、2020年度(令和2年度)公立高校一般募集共通選抜等の志願締切時の志願者数集計結果概要および高校・学科別率志願状況を発表しました。

神奈川県公立高校共通選抜 競争率の最高は横浜翠嵐高校2.07倍

全日制課程の共通選抜実施校は153校。募集人員41,280人に対して、1月30日志願者数は合計48,283人で、平均競争率は1.17倍(前年度は1.19倍)となりました。

全日制普通科および国際科で競争率が高い高校 (上位10校)

高校名学科(コース)名募集定員1/30
志願者数
1/30
競争率
横浜翠嵐普通科3587422.07
普通科38741.95
神奈川総合普通科個性化コース1593061.92
国際科39751.92
新城普通科2684981.86
湘南台普通科2384301.81
大和普通科2785021.81
神奈川総合普通科国際文化コース891601.80
柏陽普通科3185661.78
横浜国際国際科国際バカロレアコース20351.75

全日制合計の志願者の平均競争率は1.17倍と落ち着いた水準となりましたが、高校別に見ていくと、1.9倍を超える高校が4校もありました。

高校・学科ごとに、募集定員、1月30日志願者数、1月30日競争率、前年度競争率が一覧表で発表されています。
詳しくは、神奈川県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

神奈川県
入試分析担当

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(神奈川県)

特集

過去の高校受験ニュース(神奈川県)

無料体験教材のお申し込み ×