受験ニュース

【埼玉県】平成31年度:公立高校入試の「学校選択問題」実施校が決定!

埼玉県教育委員会は、平成31年度公立高校入学者選抜の学力検査(平成31年2月28日実施)における「学校選択問題」(数学・英語)の実施校と実施教科を発表しました。

埼玉県 平成31年度「学校選択問題」実施校は、1校増えて全21校に!

「学校選択問題」実施2年目は実施校に変化がありませんでしたが、実施3年目では、春日部女子高校が追加となり、全21校になりました。平成31年度入試「学校選択問題」実施校は以下の21校で、数学と英語が難度の高い「学校選択問題」となります。

平成31年度埼玉県公立高校入試「学校選択問題」実施校

浦和(県立)高校熊谷高校
浦和(市立)高校熊谷女子高校
浦和第一女子高校熊谷西高校
浦和西高校越ケ谷高校
大宮高校越谷北高校
春日部高校所沢高校
春日部女子高校所沢北高校
川口北高校不動岡高校
川越(県立)高校和光国際高校
川越女子高校蕨高校
川越南高校

詳しくは、埼玉県教育委員会のWebサイトの「平成31年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における学校選択問題実施校について」でご確認ください。

「学校選択問題」対策の進研ゼミ「難関公立高校入試説明会」を7月29日に開催!

「学校選択問題」実施2年目の平成30年度入試(受検者数9,802名)の平均点も、埼玉県教育委員会から発表され、数学は43.7点、英語は58.9点と、英語は13点も下がりました。

学校選択問題を課す難関校をめざす場合、学習面、進路面で傾向に合わせた対策と受験戦略が必要になります。
進研ゼミ中学講座では、「学校選択問題」実施校の受験をご検討中の中2・中3ご家庭向けに「埼玉県 難関公立高校入試説明会」(川口総合文化センター・リリア)を開催します。
7月29日(日) ①11:00~12:45 ②14:00~15:45
入場無料ですが、事前のお申し込み(各回先着600組様)が必要です。詳細・お申し込みについては、下記のリンク先にある「埼玉県」ページをご確認ください。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(埼玉県)

特集

過去の高校受験ニュース(埼玉県)

無料体験教材
お申し込み
春の総復習ドリル
無償配布中