最新入試情報

【埼玉県】2022年度公立高校入試情報をチェックしよう!

埼玉県教育委員会より発表された情報をもとに、2022年度(令和4年度) 公立高校入試に関する情報を紹介します。

埼玉県 2022年度(令和4年度) 公立高校入試日程をチェック!

【入学者選抜】

提出期間:2022年2月10日(木)、2月14日(月)、2月15日(火) ※2月10日は郵送による提出
志願変更期間:2022年2月17日(木)、2月18日(金)
学力検査:2022年2月24日(木)
実技検査・面接:2022年2月25日(金) ※実技検査は芸術系学科等で実施。面接は一部の高校で実施。
入学許可候補者発表:2022年3月4日(金)
追検査:2022年3月7日(月)
追検査入学許可候補者発表:2022年3月9日(水)

詳しくは、埼玉県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

高校入試情報サイト「埼玉県の高校入試情報」でもご確認いただけます。

埼玉県 2022年度(令和4年度) 公立高校入学者選抜実施要項&生徒募集人員をチェック!

2022年度公立高校入学者選抜実施要項&入学者選抜要領をチェックしよう!

埼玉県教育委員会は、2022年度の公立高校入学者選抜実施要項と入学者選抜要領を発表しました。
おもな内容は次のとおりです。

(出願)
出願は1高校限り
同一課程に2学科以上ある高校や普通科でコース等を設置する高校などで第2志望が認められる。
2022年度入試では全日制高校47校で第2志望まで出願できる。該当校は実施要項の別表で確認できる。
定められた期間内で1回に限り志願先を変更することができる

(検査内容)

(学力検査)
国語、数学、社会、理科、英語(リスニングテストを含む)の5教科で実施。各教科50分、100点満点
傾斜配点を実施する高校、学科、コースがある
一部の高校で数学と英語の学力検査で「学校選択問題」を実施。実施校はページ下部の「2022年度公立高校入試学校選択問題実施校をチェックしよう!」でご確認ください。

(実技検査)
芸術学科(美術科、音楽科、書道科、映像芸術科、舞台芸術科)、体育科および体育コース、スポーツコース、スポーツサイエンス科、伊奈学園総合高校のスポーツ科学系および芸術系で実施。
外国語科、外国語コース等では英語による問答の実技検査を実施する場合がある。

(面接)
実技検査を実施しない学科、コース等で実施
個人面接か集団面談のいずれか、または両形式で実施

(選抜方法)
おもに学力検査の得点と内申点の得点を合計し、面接や実技検査を実施する場合はその得点も加えて選抜。
2~3段階での選抜を実施。第1次選抜では学力検査と内申点の得点などの合計点が募集人員の60%~80%にあたる人を合計点の高い順から合格者とし、第2次選抜では募集人員を満たすために必要な人数の60%~100%にあたる人を、第3次選抜ではさらに残りの人数の合格者を決定。

(追検査)
インフルエンザに罹るなどやむを得ない事情によって、学力検査を欠席した志願者を対象に実施
出身中学を通して志願先の高校に「追検査受検願」を2月25日(金)までに提出
学力検査(国語、社会、数学、理科、英語)を実施。英語はリスニングテストを含む。一部の高校で数学と英語を「学校選択問題」で実施
追検査では面接や実技検査を実施しない

その他の選抜内容や各様式も掲載されています。
詳しくは、埼玉県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

2022年度公立高校生徒募集人員をチェックしよう!

埼玉県教育委員会は、2022年度公立高校生徒募集人員を発表しました。
2022年度の中学校等卒業予定者は62,797人で、前年度(61,183人)より1,614人増加する見込みです。
2022年度公立高校募集人員(全日制)は37,120人で前年度(36,440人)より680人増となりました。学科ごとに2022年度入試の各高校の募集人員が一覧で掲載されています。
2022年度から羽生実業高校ビジネス会計科は募集停止、不動岡高校は学科改編により普通科でのみの募集となります。

詳しくは、埼玉県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

埼玉県 2022年度(令和4年度) 公立高校入試選抜方法等をチェック!

2022年度公立高校入試の各高校の選抜基準をチェックしよう!

埼玉県教育委員会は、2022年度公立高校入試の各高校の選抜基準を発表しました。
高校・学科・コースごとに「選抜の基本方針」、「選抜資料」、「一般募集での段階選抜の割合と各資料の配点」、「調査書の扱いの詳細」などを掲載しています。
第3次選抜を実施する高校などは、「一般募集」の項目に記載があります。
また、第2志望が可能な学科には「第2志望」の項目に第2志望が認められる学科名が記載されています。

詳しくは、埼玉県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

2022年度公立高校入試学校選択問題実施校をチェックしよう!

埼玉県教育委員会は、2022年度の埼玉県公立高校入試における学校選択問題実施校を発表しました。
2022年度公立高校入試の学校選択問題実施校は22校です。いずれの高校も数学と英語の学力検査を学校選択問題で実施します。
2022年度は学校選択問題実施校に大宮北高校が追加されました。

2022年度学校選択問題実施校
浦和高校(県立)、浦和第一女子高校、浦和西高校、大宮高校、春日部高校、川口北高校、川越高校(県立)、川越女子高校、川越南高校、熊谷高校、熊谷女子高校、熊谷西高校、越ケ谷高校、越谷北高校、所沢高校、所沢北高校、不動岡高校、和光国際高校、蕨高校、浦和高校(市立)、大宮北高校、川口市立高校

詳しくは、埼玉県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

進研ゼミ『中学講座』 埼玉県入試分析担当

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(埼玉県)

特集

過去の高校受験ニュース(埼玉県)

無料体験教材のお申し込み ×