神奈川県 大和高校

i
i

【掲載している高校情報について】
・2020年度(令和2年度)入試で募集のあった高校・高専の(帰国生入試などを除く)情報を掲載しています。
・全日制、定時制、通信制の高校・高専を掲載しています。
・高校の特徴の内容は、この学校の在校生または卒業生の体験談を参考にして作成しています。
先輩の主観をもとにしているため、事実と異なる場合があります。
最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。
・SSH指定校は、2020年度に指定期間内にある高校で、経過措置は含みません。
・SGH指定校は、2019年度(平成31年度)に指定期間内にある高校で、アソシエイト校は含みません。
・SPH指定校は、2018年度(平成30年度)に指定期間内(原則3年)にある高校です。

閉じる
  • 公立
  • 男女
  • 大和市

大和高校の特徴

神奈川県の大和高校は大和市にある県立高校で、共学校です。通称「和高(わこう)」と呼ばれています。自由でのびのびとした校風が特徴です。文武両道を掲げており、部活参加率が高く、勉強も熱心でイベントも盛り上がる高校です。大学受験のサポートも入学当初から手厚いです。大和高校の文化祭は「槐祭」と呼ばれ、準備から何から全て生徒主体で行われますが、毎年大勢のお客さんが来てくださり、とても賑わいます。

大和高校のココが自慢!

勉強・部活・行事、どれも全力で頑張る校風です!体育祭は誕生月で4色に分かれるので、3年間同じメンバーで親交が深まります。各色の応援ダンス(有志だけどほとんどの人が参加)は衣装も振り付けも全て生徒が考えたもので、幹部の3年生を中心に長い準備期間に練習します。文化祭「槐祭」は、調理、喫茶、縁日、お化け屋敷など各クラスの趣向を凝らした模擬店を回れるし、全国大会常連の創作舞踊部のステージなども観られます!学校の環境としては、周辺は静かな住宅街で、学校内(中庭とか)は緑が豊かです。校舎はちょっと古いですが耐震工事が行われます。職員室前の渡り廊下には自習スペースがあって、3年生が多くいる印象ですが、いつでも先生に質問できる環境です。

ちーさん先輩

ちーさん先輩

大和高校 普通科(女子)全日制 1年生

募集学科

普通科

偏差値

学科名・コース名 中三判定模試進研ゼミ偏差値分布 判定模試平均点 判定模試最高点
71以上 70-66 65-61 60-56 55-51 50-46 45-41 40以下
普通科 0 1 10 27 18 1 0 0 407 484
普通科
中三判定模試進研ゼミ偏差値分布
71以上 0
70-66 1
65-61 10
60-56 27
55-51 18
50-46 1
45-41 0
40以下 0
判定模試平均点 407
判定模試最高点 484

2015年から2018年までの情報です。

併願校

男子併願校例 女子併願校例
青稜・普通科、麻布大学附属・特進c、平塚学園・普通科特別進学c、日本大学藤沢・普通科特進c、桜美林・普通科、日本工業大学駒場・普通科特進c、桐蔭学園・普通科プログレスc 日本大学藤沢・普通科、桐蔭学園・普通科プログレスc、桜美林・普通科、山手学院・普通科普通c、青稜・普通科、東京農業大学第一・普通科、日本大学・普通科(特別進学c・総合進学c)、桜美林・普通科選抜c、湘南学院・普通科アドバンスc
男子併願校例
青稜・普通科、麻布大学附属・特進c、平塚学園・普通科特別進学c、日本大学藤沢・普通科特進c、桜美林・普通科、日本工業大学駒場・普通科特進c、桐蔭学園・普通科プログレスc
女子併願校例
日本大学藤沢・普通科、桐蔭学園・普通科プログレスc、桜美林・普通科、山手学院・普通科普通c、青稜・普通科、東京農業大学第一・普通科、日本大学・普通科(特別進学c・総合進学c)、桜美林・普通科選抜c、湘南学院・普通科アドバンスc

2019年度入試の情報です。

倍率

学科・コース名 R2年度募集人員 共通倍率
全体 前年からの増減 H30 H31 R2
普通 280 1.47 1.36 1.60
普通
R2年度募集人員
全体 280
前年からの増減
共通倍率
H30 1.47
H31 1.36
R2 1.60

2019年度(平成31年度)の情報です。

大学合格実績

会員限定

「大学合格実績」をご覧になるにはログインが必要です。

所在地

大和市 つきみ野 3丁目 4

交通・アクセス

田園都市線・つきみ野駅・徒歩7分小田急線・中央林間駅・徒歩12分

生徒数

全日制:男 452人、女 382人

公式サイト

Twitter LINE はてなブックマーク
ページ上部に戻る
無料体験教材のお申し込み ×