受験ニュース

【兵庫県】ひょうごスーパーハイスクールとして10校を指定

兵庫県教育委員会は、将来、国際的に活躍できるグローバルリーダーの育成を図るため、「ひょうごスーパーハイスクール」として公立高校10校を指定しました。

ひょうごスーパーハイスクール

趣旨

グローバル化が急速に進展する社会において、社会的な課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、将来、国際的に活躍できるグローバルリーダーの育成を図る。

概要

海外大学・国際機関での調査研究や海外交流校での共同研究、国内の大学・企業での調査研究等に取り組む学校をひょうごスーパーハイスクールに指定し、将来のグローバルリーダーを育成するスーパーグローバルハイスクール等の国事業指定校を目指す。

指定校

①枠 海外の大学や研究機関との連携をより特色あるものにすることで、今後のスーパーグローバルハイスクール等の指定が期待できる学校

長田高校、北摂三田高校、柏原高校、生野高校、小野高校

②枠 学校として組織的な研究体制を構築し、国内や海外の大学や研究機関と連携を図り、調査研究を発展させて取り組む学校

御影高校、宝塚北高校、加古川西高校、三木高校、浜坂高校

指定期間

平成 30 年度~平成 31 年度(2年間)
※平成 31 年度に国のスーパーグローバルハイスクール事業指定校となった場合は、上記指定期間によらない。


詳しくは、兵庫県教育委員会Webサイトの「ひょうごスーパーハイスクール」で確認ください。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(兵庫県)

特集

過去の高校受験ニュース(兵庫県)

無料体験教材のお申し込み ×