47都道府県別
高校受験ニュース
島根県

【島根県】令和2年度:公立高校入試の基本方針を発表

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

島根県教育委員会および松江市教育委員会は、令和2年度公立高校入学者選抜の基本方針について発表しました。

令和2年度 島根県 公立高校入試の基本方針

おもに次のような内容が発表されています。

選抜全般について

  • 一般選抜において、出願後1回に限り志願変更を認める。
  • 推薦選抜の募集人員は、体育科を除き、学科の入学定員の40%程度までで各学校が定める。

学力検査問題の作成について

  • 島根県教育委員会および松江市教育委員会が作成する。

学力検査の出題方針

  • 中学校学習指導要領に示されている各教科の目標・内容に即して、問題の内容と程度を定める。
  • 単に知識や技能を問うのみでなく、思考力、判断力、表現力などを問うことのできる問題を作成する。

学力検査の実施

  • 国語、社会、数学、理科、英語の5教科で実施
  • 実施期日は、令和2年3月5日(木)
  • 実施時間・配点は、各教科50分、1教科50点満点、合計250点

詳しくは、島根県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

Twitter LINE はてなブックマーク

クローズアップ

受験コラム

高校受験ニュース

ページ上部に戻る
無料体験教材のお申し込み ×