受験ニュース

【大分県】平成31年度:久住高原農業高校が農業単科校として開校!

大分県教育委員会高校教育課では、三重総合高校久住校を本校化し、平成31年度4月から農業単科校として開校する準備を進めています。「校名」は、一般公募したものから選定され、「久住高原農業高校」に決定しました。

久住高原農業高校として開校!全国から意欲ある生徒を募集

体験型の新カリキュラムを導入し、安全・安心な有機栽培にこだわる

自分で企画!栽培から販売まで実体験できる体験型の新カリキュラムを導入し、農業単科校としてさらに特色化をはかります。
県下9校の農業系高校生が集まる、農業の学び合いの拠点「くじゅうアグリ創生塾(仮称)」を敷地内に開設し、久住校との相乗効果を生み出していきます。
有機農場で栽培・収穫した農産物から、オリジナルの久住ブランド品も開発します。

8月3日(金)にオープンキャンパス(体験入学)を実施

農業に関心のある中学3年生と保護者向けに、学校紹介や施設見学、さらには動物飼育体験や調理実習などの体験実習ができるオープンキャンパスが8月3日(金)に実施されます。
詳しい内容、申し込み方法などは、以下のリンク先からご確認ください。

▼平成30年度 オープンキャンパス(体験入学)のご案内

10月21日(日)に第2回オープンキャンパスを開催!

中学校3年生で農業教育に興味・関心をもっている生徒、保護者を対象に、10月21日(日)にオープンキャンパスが開催されます。

当日は、久住高原農業高校の学校紹介や体験授業の他に、Wえんじんのえとう窓口さんと一緒に農業の不思議を解明したり、焼き肉昼食会、久住高原体感ツアー(バスで移動)も実施されます。

詳しい内容、申し込み方法などは、以下のリンク先からご確認ください。

▼平成30年度 第2回オープンキャンパス

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(大分県)

特集

過去の高校受験ニュース(大分県)

無料体験教材のお申し込み ×