最新入試情報

【山梨県】2022年度公立高校入試情報をチェックしよう!

山梨県教育委員会より発表された情報をもとに、2022年度(令和4年度) 公立高校入試に関する情報を紹介します。

山梨県 2022年度(令和4年度) 公立高校入試日程をチェック!

【前期募集】

出願期間:2022年1月19日(水)、1月20日(木)、1月21日(金)正午まで
検査日:2022年2月1日(火)、2月2日(水)
入学許可予定者の内定:2022年2月8日(火)
入学許可予定者の発表:2022年3月11日(金)
※後期募集の入学許可予定者とあわせて発表

【後期募集】

出願期間:2022年2月17日(木)、2月18日(金)、2月21日(月)正午まで
検査日:2022年3月3日(木)
追検査:2022年3月7日(月)
入学許可予定者の発表:2022年3月11日(金)
※3月3日(木)に新型コロナウイルス感染状況等を考慮して、特別日程に移行するか県教育委員会が判断します。
特別日程については、「令和4年度 山梨県公立高等学校山梨県立特別支援学校高等部入学者選抜実施要項」(PDF)の「令和4年度 公立高等学校入学者選抜日程(全日制・定時制課程)」でご確認ください。

詳しくは、山梨県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

高校入試情報サイト「山梨県の高校入試情報」でもご確認いただけます。

山梨県 2022年度(令和4年度) 公立高校入学者選抜実施要項&募集定員をチェック!

2022年度公立高校入学者選抜実施要項をチェックしよう!

山梨県教育委員会は、2022年度の「公立高校入学者選抜実施要項」を発表しました。
おもな内容は次のとおりです。

<前期募集>

前期募集のおもな内容は次のとおりです。

前期募集 実施内容
実施学科 すべての高校・学科で実施。
募集人員 ・普通科…募集定員の40%以内
・専門教育学科(理数科、文理科、英語理数科、探究科)…募集定員の40%以内
・職業に関する学科…募集定員の50%以内
・総合学科…募集定員の50%以内
出願資格 ○各高校の出願の条件を満たしていること。
出願方法 ○1校1学科に出願。
検査内容 ○志願者全員
・面接
○高校・学科によって、いずれかまたは複数を実施
・特色適性検査
・特技
・個性表現
選抜方法 ○各高校が定める選抜資料比重に基づき、調査書(内申書)、学習活動および生活状況に関する所見、面接と各高校・学科で実施した検査の成績を総合判定し、選抜する。
○普通科のコースを希望する入学許可予定者の中で成績の上位者から順にコース指定を行う高校がある。

<後期募集>

後期募集のおもな内容は次のとおりです。

後期募集実施内容
出願 ○1校に出願。
○一部の高校・学科では第2希望まで志望順位をつけることができる。
志願変更 志願先の高校、学科、コース等を1回に限り変更することができる。
志望順位も変更可能な場合がある。
学力検査 ○志願者全員に学力検査を実施。
○実施教科…国語、社会、数学、理科、英語(リスニングによる検査を含む)。
○検査時間は、国語が55分間、、その他の教科は各45分間。
○各教科100点満点。専門教育学科、普通科のコース指定では、検査教科の配点を変える場合がある。
調査書(内申書) <各教科の学習の記録の評定>
5教科(学力検査実施教科)×5段階×2倍×3学年=150 点満点

4教科(学力検査不実施教科)×5段階×3倍×3学年=180点満点
○「特別活動の記録」、「校外活動の記録」、「その他の特記事項」…各高校が定めた1~30の段階で評定
選抜方法 ○調査書(内申書)の記録と学力検査の成績は同等に扱われる。
○募集人員の90%を第1希望者の中から選抜。残りの募集人員については90%枠で対象とならなかった第1希望者に第2希望者を加え、差をつけずに選抜。
各学科残り10%枠内であった場合は、第1希望者が優先される。
○普通科のコースを希望する入学許可予定者の中から学力検査の上位者順にコース指定を行う。

詳しくは、山梨県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

2022年度公立高等学校入学者募集定員をチェックしよう!

山梨県教育委員会は、2022年度公立高等学校入学者募集定員を発表。
2022年度公立高校募集人数(全日制合計)は5,250人で、前年度より30人減となります。
各高校・学科(コース)の募集定員が確認できます。

詳しくは、山梨県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

山梨県 2022年度(令和4年度) 公立高校入試選抜方法等をチェック!

2022年度公立高校前期募集実施校をチェックしよう!

山梨県教育委員会は、2022年度公立高校前期募集実施校の選抜方法などの一覧を発表しました。2022年度は26校のすべての募集学科で前期募集が実施されます。
高校、学科、コースごとの募集率、選抜区分(高校、学科によってはA~Cごとに出願の条件を設定)、出願の条件、募集割合等、面接(個別、集団の実施形態と面接時間)、特色検査(実施の有無と実施時間)、特技(書類審査の内容)、個性表現(発表・表現など)、選抜資料比重、調査書の「学習の記録」の取り扱い(評定の傾斜倍率(傾斜実施教科や倍率、対象学年の比率など)と対象学年が一覧で掲載されています。
その他、各高校の教育方針、志願してほしい生徒像、前期募集選抜方法についてもWebサイトで確認できます。

詳しくは、山梨県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

山梨県 2021年度(令和3年度) 公立高校の学校説明会などをチェック!

2021年度公立高校学校説明会情報をチェックしよう!

山梨県教育委員会は、2021年度公立高校の学校説明会とオープンスクールなどの実施予定について発表しました。
高校ごとに学校説明会とオープンスクールなどの実施日、実施場所、対象(中学生、保護者、教員)や部活動体験・見学の情報などが一覧で掲載されています。
なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため予定が変更になることがありますので、詳細については各高校のWebサイト等でご確認ください。

詳しくは、山梨県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

2021年度の「中学校卒業予定者の進路希望調査結果の概要」をチェックしよう!

山梨県教育委員会は、2021年度の「中学校卒業予定者の第1次進路希望調査結果の概要」を発表しました。

山梨県 2021年度中学校卒業予定者の第1次進路希望調査結果の概要

  • 調査基準日:2021年9月20日
  • 調査対象者数:7,091人(県内の国立・公立・私立中学校の第3学年に在籍する全生徒)
  • 進学希望者数:6,968人(前年同期:7,028人)
  • 進学希望率:98.27%(前年同期:98.43%)
  • 全日制公立高校の前年度定員5,280人に対して、入学希望者数合計は5,552人
  • 参考倍率:1.05倍(前年同期: 1.05倍)

高校・学科(コース)別に、前年度定員、入学希望者数、参考倍率、前年同期倍率、参考前期募集人員、前期募集希望者数、参考倍率、前年同期倍率が一覧表で発表されています。

詳しくは、山梨県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

2021年度の「中学校卒業予定者の第2次進路希望調査結果の概要」は以下の通りです。

山梨県 2021年度中学校卒業予定者の第2次進路希望調査結果の概要

  • 調査基準日:2021年12月20日
  • 調査対象者数:7,096人(県内の国立・公立・私立中学校の第3学年に在籍する全生徒)
  • 進学希望者数:7,015人(前年同期:7,076人)
  • 進学希望率:98.86%(前年同期:99.03%)
  • 全日制公立高校の2022年度定員5,250人に対して、入学希望者数合計は5,157人
  • 倍率:0.98倍(前年同期: 1.00倍)

高校・学科(コース)別に、2022年度定員、入学希望者数、倍率、前年同期倍率、前期募集人員、前期募集希望者数、倍率、前年同期倍率が一覧表で発表されています。

詳しくは、山梨県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

進研ゼミ『中学講座』 山梨県入試分析担当

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(山梨県)

特集

過去の高校受験ニュース(山梨県)

無料体験教材のお申し込み ×