受験ニュース

【和歌山県】平成31年度:公立高校 一般選抜の実施状況(高校・学科別の受検倍率など)を発表

和歌山県教育委員会は、平成31年度入学者選抜(一般選抜・スポーツ推薦)の受検状況を発表しました。

平成31年度 県立高校入学者選抜 全体の受検倍率は0.93倍

全日制県立高校は、入学者枠数合計6,518人に対して、スポーツ推薦受検者数は111人、一般選抜受検者数は5,974人となり、全体の受検倍率は0.93倍となりました。

全日制市立高校は、入学者枠数合計380人に対して、スポーツ推薦受検者数は12人、一般選抜受検者数は268人となり、受検倍率は0.74倍となりました。

普通科で本出願倍率が高かった高校(上位5校)
高校名 入学者枠数 スポーツ推薦受検者数 一般選抜受検者数 受検倍率
粉河 200 5 218 1.12
笠田 120 3 128 1.09
向陽 240 260 1.08
紀央館 120 2 126 1.07
和歌山(市立) 60 64 1.07

高校・学科・コース等ごとに、学級数、定員、特別選抜合格内定者数、入学者枠数、スポーツ推薦本出願者数、一般選抜本出願者数、本出願倍率、スポーツ推薦受検者数、一般選抜受検者数、受検倍率などが一覧表で発表されています。

詳しくは、和歌山県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(和歌山県)

特集

過去の高校受験ニュース(和歌山県)

無料体験教材のお申し込み ×