受験ニュース

【栃木県】平成31年度:県立高校一般選抜の合格状況を発表

栃木県教育委員会は、平成31年度県立高校一般選抜の出願・合格状況(全日制課程)を発表しました。

平成31年度 一般選抜合格状況 普通科の合格倍率の最高は小山南高校の1.65倍

全日制課程の一般選抜募集定員8,461人に対して、受検人員は9,973人。そのうち合格人員は8,325人で、合格倍率は1.20倍(前年度は1.22倍)でした。

普通科で、合格倍率が高かった高校(上位5校)
高校名 受検人員 合格人員 合格倍率
小山南 94 57 1.65
石橋 265 178 1.49
足利清風 72 52 1.38
壬生 151 112 1.35
宇都宮北 364 271 1.34

高校・学科ごとに、募集定員、特色選抜内定者数、一般選抜定員、最終出願人員、受検人員、合格人員、合格倍率などが一覧表で発表されています。

詳しくは、栃木県教育委員会のWebサイトでご確認ください。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(栃木県)

特集

過去の高校受験ニュース(栃木県)

無料体験教材のお申し込み ×