受験ニュース

【福岡県】平成31年度:新たに実施する県立高校入試の特色化選抜の概要などを発表

福岡県は、平成31年度県立高校入学者選抜において、新たに実施する特色化選抜の概要などを発表しました。

福岡県 平成31年度県立高校入試 特色化選抜の実施内容

特色化選抜実施校(10校)

早良、太宰府(※)、三井、三瀦、田川、東鷹、西田川、直方(※)、筑豊、鞍手竜徳
※普通科一般のみ実施(太宰府高校芸術科、直方高校普通科スポーツ科学コースは実施しない)

募集人員

設定されませんが、内定者数上限割合が各実施校において定められます。

出願制限

1校のみ出願でき、推薦入学との併願はできません。

出願方法

入学願書、志願理由書、調査書などを提出します。中学校長の推薦書の提出は必要ありません。

選考方法

志願者全員に就学意思を確認するための面接が行われます。出願資格を確認する必要がある場合、作文または実技試験などを実施することがあります。調査書および面接などの結果を資料として選考し、合格者が内定されます。

詳細は、「平成31年度福岡県立高等学校入学者選抜要項」にて、10月下旬に決定予定です。
自己推薦制度は、特色化選抜に移行します。
概要説明と中学3年生向けのリーフレットの参考資料も掲載されています。

詳しくは、福岡県のWebサイトの「一般情報」の「平成31年度福岡県立高等学校入学者選抜に係る特色化選抜の実施について」でご確認ください。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(福岡県)

特集

過去の高校受験ニュース(福岡県)

無料体験教材のお申し込み ×