新潟県 高田高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    高田高校のココが自慢!

    今年で145周年のちょー長い伝統のある高校。 勉強も熱心、部活も熱心のまさに文武両道の高校だよ!校舎が新しく、全教室クーラー完備、暖房完備の勉強しやすい環境になっているんだ!体育館は2個あって体育の時間も男子と女子で分かれて広々使えるんだ! 進研ゼミの教材をやって予習して、わからないところは学校の先生に質問すればなんでも解決できちゃうからこの高校に塾は必要ないかな。みんな優しくてフレンドリーで常識ある人たちだよー!

  • 高校選択の決め手

    一番の理由は、自由な校風が自分に合っていると思ったからです。具体的には、制服がなく、行事も先生の力をほとんど借りずに自分たちの力で運営したりしているところです。高校見学に行ったときも、先輩方がとてもキラキラしているように見えて、この高校に入りたい!!と思うようになりました。また、大学に進学したいという思いがあるので、大学進学実績もよく、勉強にしっかりと対応してくれるところが、いいなと思いました。

  • 行事

    文化祭

    毎年、約3000人の来校者を招いて、一年生は催し物、二年生は食品販売、三年生は劇を行います。たくさんの人が来るため、文化祭の前は準備に追われる毎日ですが、クラスで一丸となって取り組むため、とてもクラスの仲が深まります。特に三年生の劇は圧巻です!!!学年ごと以外にも、部活でも食品販売、ダンスや合唱、バンドの発表などがあり、一日中、いや、二日間来ても飽きることはありません!笑。また、それぞれの賞もあるため、みんな、賞を取るために、切磋琢磨して、頑張ります。

  • 勉強

    授業など

    数学の授業のスピードは特に速いかな。古典なんかは予習していくのが前提だからしないと怒られて何もわからないかも、、 宿題はあまり出さないんだ。個人がやりたい課題を見つけてやる感じかな

  • 制服

  • 部活動

    男子バスケットボール部

    僕の高校の男バスは上越市内でかなり強いんだ!そして男バスのみんなはフレンドリーで接しやすくみんな優しい! 練習は多いらしいけどみんな楽しんでるよ!

  • 校則

    校則

    校則はありません

  • アクセス

    アクセス

    最寄り駅は、二つほどあり、混むことなく通学できます。自転車での通学も多いです。

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    合格への過去問セレクト5(オプション教材)

    全国の入試問題があるので、様々な形の問題をすることができたから。そして、たくさんの問題数があるのでたくさんの問題をこなすことができた。また、解き方のポイントが最初に載っているので、どんな風に解いたほうがいいのかがわかった。毎日、長文を解いて、苦手をクリアした。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    まだ、受験は意識していなかった。学校でもらう受験用教材のページ(1、2ページほど)が毎日宿題で出ていたので、それくらいしかやっていなかった。あとは、定期テスト勉強をしっかりして、内申点を下げないようにしていた。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    やりたいときにやる、やりたくないときはやらない。でも、少しでもいいからと思ってやり始めると、波にのってどんどん進むことができるかも!【知っトク勉強法】誰かと会話しているときに、勉強に関することが出てきたら、そこからそれについて話し始め、内容を深めることによって、復習をする。その話の中でわからないことがあったら、問題集などで確認する。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    「社会」歴史の問題で、世界恐慌のときにイギリスで行われたブロック経済について、その【背景・原因】、【ブロック経済の内容】及び【結果・影響】を、解答用紙の表にあわせて書く問題が出た。今までにないような形式だったので、少し焦った。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    家から駅までは車、電車、駅から高校までは徒歩。 みんな同じ時間の電車だったので、安心した。当日混むと思ったから、前日に切符を買っておいた。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    睡眠をしっかりとることは、とても大切!眠たいと勉強しても、頭に入ってこないし、はかどらない。

無料体験教材のお申し込み ×