高校受験合格STORY
キャヌレ先輩

兵庫県
川西緑台高校・
普通科卒業

東京学芸大・教育学部

キャヌレ先輩

プロフィール写真

解説を加えた
「見直しノート」を作り、
数学・理科の苦手を克服!

先輩のプロフィール
高校入試方式
学力検査型の入試(おもに学力検査と内申書で合否判定)
併願校
(私立)関西大倉高校
高校入試での内申点
不明
高校入試での本番点
不明
高校入試時点で取得していた資格・検定
英検3級
ニガテ科目
数学と理科
進研ゼミ受講履歴
『小学講座』から『高校講座』まで
部活動
なし

解説を加えた「見直しノート」を作り、
数学・理科の苦手を克服!

内申点対策

内申点対策は、提出物と
小テスト対策に力を入れた

どんな中学校生活を送っていた?
学校の部活動には所属せず、課外活動として毎日ピアノをしていました。
内申点に不安はあった?
正直、内申点については、中3になるまであまり意識をしたことがなかったのですが、保健体育の成績が「(5段階評価の)3」から伸びないままだったのがずっと不安な要素でした。中3になり、三者面談などで内申点について話が出たりする中で徐々に意識するようになりました。
内申点対策としてやっていたことは?
私が内申点対策としておもに取り組んでいたことは、提出物を丁寧にこなすことやふだんの授業内に行われる小テスト対策にしっかりと取り組むことです。まず、提出物はワークの場合、提出範囲を2周以上したり、間違えた問題や不安の残る問題をノートにまとめたりしていました。また、小テストは小さな努力の積み重ねはいつか結果に結びついてくれるということを意識しながら、できる限り満点をめざして頑張っていました。
中学校(部活・行事)

志望校選び

通学距離と評判を考慮し、
川西緑台高校に

志望校はどうやって決めた?
本当に受験直前期まで迷っていましたが、家からそんなに遠くない所で、地域でも比較的評判のよい高校を選びました。高校から音楽科に進むか、とても迷っていましたが、まだ自分の中に進路への迷いがあったので、高校では普通科を選んで、3年間でまた自分の考えと向き合って決めていこうと思い、決断しました。
ズバリ、志望校選びで大切なことは?
自分にとって有意義な3年間を過ごせる学校をしっかりと見極めて志望校を決めると良いと思います。

受験勉強

「見直しノート」で
数学・理科の苦手を克服!

受験勉強でつまずいた教科は?
高校受験の勉強を進めていく中で、時期を問わず苦戦していたのが数学と理科です。数学に関しては、その単元によって得意・不得意の波があり、入試の過去問を解く中でもとても悩んでいました。また、理科に関しては、グラフからデータを読み取り、計算するというような問題が苦手で困っていました。
どうやって乗り越えたの?
なんとかニガテを克服できるような、よい方法はないかな…と思っていたところ、「進研ゼミ」の教材等を通じて「見直しノート」を作るという方法を知り、入試の過去問や学校のワーク、<チャレンジ>などで、自分が間違えた問題や不安が残る問題を詳しい解説も加えながらまとめる、ということを徹底的に実践していきました。そうすることで、もともと苦手だったところも、自信がつくようになり、徐々に成績も伸ばしていくことができました。
高校受験を通して身についた力は?
自分の苦手と向き合い、それに対処していく力です。ただ単に勉強を進めていくのではなく、難しいわからないなどの気持ちを感じた時点で、一度立ち止まり、そこで発見した自分自身の苦手を把握し、それを解決しようと問題の解き直しをしたり、ノートにまとめたりする習慣がついたと思います。
受験勉強

高校生活

川西緑台高校の授業は、
集中できる環境だった

あこがれの高校、入学してみてどうだった?
高校では授業中の教室がとても静かで、周りの人が熱心に勉強に取り組んでいる分、自分も頑張ろう! と気持ちを奮い立たせられる環境だったので、よかったと思います。
大学受験に向けて、志望校決定や受験対策としてどんなことをした?
志望大決定は、夏休みや冬休みなどの長期休暇中にオープンキャンパスや受験講習会に参加し、自分の将来を見据えながら行っていきました。受験対策としては、一般科目の勉強と実技試験対策の大きく2つに分けて、勉強の方は「進研ゼミ」と予備校を使い分けて、各科目の得意・苦手に応じて活用していました。高3のとき、学校では、通常授業以外にも入試に向けての補習があり、自分の受験科目に合わせて履修していました。
高校生活

将来の夢

興味のある分野の
教員免許を取りたい

大学で深めたい学びや、大学卒業後の希望の進路は?
私は将来小学校教員をめざしています。そのため、大学では小学校教諭の免許、さらに、音楽科に所属しており、昔から音楽教員に憧れていたこともあり、中高の音楽教員免許取得を考えています。また、特別支援教育にも興味があるので、その他の副免許として、特別支援の免許も取れるといいなと思っています。

志望校合格へのヒント

これから高校受験を迎える中学生にひと言!
苦しい・つらいと感じることもあるかもしれませんが、高校受験生活も、今しか感じることのできない、その一瞬一瞬を大切に! コツコツと積み重ねた努力は、いつかきっと実を結びます!
無料体験教材のお申し込み ×