鹿児島県 鹿児島実業高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

合格までの道のり

中二 1~3月

受験に備えて中学1、2年の復習や苦手克服に心がけていた。早めに受験勉強に入れるように中3の予習も少ししていた。

中三 4月~7月

定期テストで順位を落とさないようにした。予習・授業・復習を大事にした。

中三 夏休み

合格への過去問セレクト5を使って毎日コツコツと勉強した。1学期で苦手だと感じたところを中心に復習した。

中三 9月~12月

いろいろな入試過去問を使って、入試問題になれるようにした。英語はなかなかリスニング問題が出来なかったので、授業中の読み上げを大切にしていた。

中三 冬休み

こまめに休憩を取りながら、今日はこの教科をする!と決めて復習をしたり苦手を克服したりしていた。最後にその教科の入試問題に取り組んでいた。

中三 受験直前

暗記BOOKなどを見たり、今までしてきた入試問題の訂正などをしていた。苦手教科は最後まで心配だったから、教科書を眺めたり、今まで間違えたところを確認したり、間違えやすいところの問題を友達に出してもらったりしていた。

2020年度情報

中三 夏休み

  • 平日の勉強時間:0.75時間
  • 休日の勉強時間:0.75時間
  • 平日の勉強時間:0.75時間
  • 休日の勉強時間:0.75時間

宿題をして、たまーに苦手なところをチャレンジで復習したよ。

中三 冬休み

  • 平日の勉強時間:5時間
  • 休日の勉強時間:8時間
  • 平日の勉強時間:5時間
  • 休日の勉強時間:8時間

模試を受けたり、過去問を解いたり、受験チャレンジをしたりしたよ。過去問は時間をしっかりはかって、本番と同じように取り組んだよ。

2019年度情報

中三 冬休み

過去問をとにかくやった。睡眠を優先させていた。

2018年度情報

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試によく出る基礎シリーズ

    入試への基礎が固められて良かった。自分がうろ覚えだったところなど見つけられた。他の入試問題で分からない時にぱっと開いて確認できたのがよかった。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    受験に備えて中学1、2年の復習や苦手克服に心がけていた。早めに受験勉強に入れるように中3の予習も少ししていた。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    やる気がない時は、問題を解いたりするんじゃなくて暗記をしたり好きな教科の好きな単元などを勉強していた。好きな音楽を聴いたりして気分を上げて取り組むのも良かった。【知っトク勉強法】問題を解くのも大事だけど、そのあとの訂正がさらに大事!!自分がなんで間違えたのか、どんな問題を間違えやすいのかが分かって良かった。それが分かったらそこの復習などをすると点数が伸びた。英語の長文などは毎日1題読むだけでも全然違った。同じ問題を何度も読んで速く読めるようになった。

高校生活

※投稿された体験談はありません。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「面接」で聞かれた質問

    面接官複数・受験者複数

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    中学校から高校への貸切バスがあったからそれで行った。先生や同級生達と一緒だから心強いし、遅れる心配もなくて良かった。

  • 後輩へのアドバイス

    失敗エピソード

    早く寝ようと思ったけど、ドキドキしてあまり眠れなくて入試当日に眠くなった。眠くなったり心を落ち着かせてくれる音楽を聴きながら寝るといいかも。

無料体験教材のお申し込み ×