鹿児島県 甲南高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

勉強

授業など

宿題がとにかく多い! しかも、学校独自の予習の冊子があって、これがよくできている。 朝課外もあるけど、月に数回の土曜授業もあるよ。 だけど、多くの苦労を乗り越えることで、目標に近づくと信じている。

テストなど

小テストも多いよ。 もちろん、定期テストや実力テスト、進研模試等があるよ。 順位は公表されないけど、中学校の頃と比べてなかなか上位に入り込めないのが課題。

2020年度情報

授業など

授業のスピードは速いし、テストが多い…1ヶ月で3回テストがあったこともあったよ…。 朝課外も7時間目もあるのでみんな眠気と格闘してるよ。 お互いに「ここのノート写させて!」とか「ここってどういうこと?」とか質問しあって解決しているよ。

テストなど

定期テストは多分他の高校と同じくらいの頻度だよ。 数学の単元テストは単元ごとにあって、平均点いかなかったら追試だよ。私は何度も追試になってる… 英語も参考書や宿題の範囲から出るテストもあるよ。 中学生の頃と比べてみんな勉強できるから、平均点が高すぎる…。情報のテストとか平均点が91点だったよ。

2020年度情報

授業など

授業のスピードは速いけど、予習さえすれば全然大丈夫!もし分からなくても、先生に聞けば分かるまで丁寧に教えてくれるよ!先生たちは私たちの苦手を熟知しているから、宿題も苦手な分野を中心に出してくれる!だから苦手を克服しやすい!!

テストなど

小テストがしょっちゅうあるから大変だけど、その分理解が深まる! 小テストがあるおかげで定期テストで高得点がとれる! 成績の張り出しはないよ!みんなすごい頑張ってて、テスト前でなくても放課後教室に残って勉強している人もいるよ

2020年度情報

授業など

【勉強内容】様々な授業で「アクティブ・ラーニング」が取り入れられ、アツイ授業が繰...

高校生活

  • 大自慢

    甲南高校のココが自慢!

    校舎の改築やグラウンドの改修が完了し、落ち着いた教育環境の学校です。しかも、鹿児島中央駅から一番近い高校です。 また、チームワークがとてもよく、鶴丸高校との甲鶴戦、体育大会や文化祭などの行事に取り組むときの盛り上がり、そして勉強に励むときの集中力の切り替えがあって、メリハリのある学校だよ。入学を待ってるよ!

  • 高校選択の決め手

    体験入学に参加し、教育環境がいいと感じたから。

  • 行事

    文化祭

    1年生は、クラスごとに展示をしたよ。 文化祭の企画、準備、当日の展示発表を通して、クラスの団結力が増し、雰囲気も良くなったよ。 しかも、ほとんどの男子が参加して、文化祭の打ち上げ(食事会)までするほど仲が良くなった。

  • 勉強

    授業など

    宿題がとにかく多い! しかも、学校独自の予習の冊子があって、これがよくできている。 朝課外もあるけど、月に数回の土曜授業もあるよ。 だけど、多くの苦労を乗り越えることで、目標に近づくと信じている。

  • 制服

    あり

    男子は、中学校と同じ制服。

  • 部活動

    バドミントン部

    先輩との仲もよく、楽しくバドミントン部の活動に参加しているよ。 また、部活動が休みの日でも、同じ1年生と鹿児島市内の公共施設を借りて自主練習に励むくらい仲が良いんだ。 中学校の時は野球部だったので、日差しを直接浴びないバドミントンはそんなにハードだとは思っていなかったけど、夏の練習や試合は大変だった。だけど、体力と気力を養ういい機会だと思うようにしている。 なかなか試合で勝つことはできないけど、公式試合や練習試合を通して、勝つ喜びを味わえるよう、努力していきたい。 ぜひバドミントン部を覗いてみてくれ!

  • 校則

    校則

    あるけど、基本的なもの。

  • アクセス

    アクセス

    鹿児島中央駅に一番近い高校。 1/3の生徒が、自転車通学。

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試によく出る基礎シリーズ

    勉強をするときは横においておき、ここどうだっけというところをすぐに調べた。わからないところを自分で解決すると頭に残りやすかった。社会の年表に自分で語呂合わせをかいて年号を完璧におぼえられた。一冊に大事なことがぎゅっとつまっていて、サイズもちょうどよかった。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    中2までの苦手をなくせるようにタブレットをつかって演習をしたり、講義を聞いたりしていた。定期テストでは厳選予想問題を活用して対策をしていた。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    疲れたら自分が好きな教科や単元、勉強法をしたり、美味しいものを食べたり、高校生活の想像をしたりするとモチベーションがあがる。【知っトク勉強法】洋楽をきく、テレビの英語番組の歌は簡単で、文法も覚えられます。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「面接」で聞かれた質問

    面接官複数・受験者1人

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    自家用車で行った。推薦入試だったため人が少なくて早く着いた。30分前にはついていた方がいいと思う。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    夜更かしは絶対にNG!いくら受験とはいえ、眠くなってしまうことはある。そうならないためにも、早く寝る。そして自分に自信をもって挑む。不安になりすぎない。最終的に頼れるのは自分しかいないので自分を1番信じてあげられるようにする。

無料体験教材のお申し込み ×