愛媛県 愛媛大学附属高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    愛媛大学附属高校のココが自慢!

    他の高校にはあまりないと思うのは校内に羊がいるところです。元が農業高校ということもあり、田植えや稲刈り、餅つき、野菜を育てて売るなど、農業系の活動が多いです。またスーパーグローバルハイスクールとして、海外の留学生の交流もたくさんあります。

  • 高校選択の決め手

    SGH指定校で海外との交流が多くあったことと、高大連携授業を行っていたこと。

  • 行事

    文化祭

    生徒が主体となって自由にやりたいようにすることができ、とても楽しいです

  • 勉強

    授業など

    宿題は他の公立高校と比べるととても少ない方だと思う。その分自分でしっかり勉強しないと大変なことになります。

  • 制服

    あり

    月に1回ほど身だしなみチェックがあるので割と自由度は低いかもしれません。制服はとても可愛いです

  • 部活動

    ソフトボール部

    先輩後輩の仲がとても良くみんなで楽しく活動しています!

  • 校則

    校則

    携帯はもってくるのはいいけど学校では電源を切ってカバンに入れておくのが決まりです。

  • アクセス

    アクセス

    家が近い人が多いのでほとんど自転車通学です。市外に住んでいる人が通うには不便な場所にあると思います

受験対策

  • 入試対策

    作文(小論文)について

    小論文の書き方などを細かく指導してもらった

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験チャレンジ

    問題数が多く、基礎、応用、難問のようにレベルに分かれていたので、応用問題までは解けるようになろうと目標を決めて取り組めた。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    1年生の復習

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    筋トレをした。筋トレは疲れるけど、よし!やろう。という気持ちが沸き上がって、すっきりした。【知っトク勉強法】友達が休み時間に、友達どうしで問題の出し合いをしていた。そのとき、 自分も心の中でこっそり参加していた。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    愛附は問題がかなり特殊。理科でまだ学校で習っていない問題が出た。英語は問題数が多くて、全部解けなかった人もいたらしい。長文が二つあって時間がかかった。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    親に送ってもらった。私が同じ学校のメンバーでは最後に着いたので、少し早めに行くと良い。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    過去問などの今まで使っていた問題を直前に解くと良いよ。新しい問題を直前に解くと焦るから、慣れた教材でリラックス!

無料体験教材のお申し込み ×