徳島県 池田高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる
さったん先輩

さったん先輩

普通科 全日制 3年生
得意科目 理科
苦手科目 保健体育
高校の部活動 山岳部
併願校 尽誠学園普通科
2020年度情報

大自慢

池田高校のココが自慢!

あと3年で創立100周年を迎える高校。昔は野球が強くて、たくさんの先輩がプロで活躍している。今は、レスリング部、山岳部を中心にインターハイなどに出場している。勉強と部活動、両方に力を入れている文武両道の学校で、生徒がやりたいことを先生方が全力でサポートしてくれます。なかなか高校にはない実験器具があったり、施設があります。また、自習スペースが2箇所もあるのでテスト前など混んでいても集中して勉強ができます。

高校選択の決め手

高校の文化祭に行った時、先輩が優しく接してくれたり、話しかけてくれて雰囲気がよかったから。それに知っている人が多くてやりたい部活があったから。

行事

文化祭

2日間に渡って開かれ、1番盛り上がるのはオープニングセレモニー!!これは在校生と教職員しか入れない。生徒会が制作した動画が毎年人気で逃走中をしている。またTシャツコンテストがあり、Tシャツのデザインを考えるのでも、盛り上がる!それが終わると外では各クラスや部活の出し物、体育館ではパフォーマンスが行われていてとても盛り上がる!

体育祭

体育祭では各クラス入場行進の時にパフォーマンスをする。また3分間のパフォーマンスもあり、ダンスをしたり歌を歌ったりして盛り上がる!なんと言っても1番盛り上がるのは最後に行われる選抜リレー!勝っても負けても感動するよ!

修学旅行・その他

修学旅行は東京に行ったよ!東京の街を歩いて散策したり、東京ディズニーシーに行ったり、道に迷って大変だった時もあるけど高校生活で1番の思い出になったよ!

勉強

授業など

授業は教科によって進度が違って、数学と理科は速い!宿題はあまり出ないが各自でコツコツやっておかないと量がとても多くなる!授業や補習で分からないところがあったら、質問に行くとわかるまで丁寧に教えてくれるよ!それに、授業などでは言わなかったことも教えてくれて、知識が増えるよ!!

テストなど

定期テストは年5回あって、あと長期休暇後のテストも年4回あって学年、クラス順位が発表されるよ。小テストは教科によってだが、週一である教科もあったよ。テスト一週間前になると部活は休みになって、テストに向けて普段より勉強時間が確保できるよ。部室は開けてくれているから、友達や先生に分からないところを聞けるよ!

制服

あり

カーディガンやコートは着てOK!ただ色の華美なものはダメ!靴下は白黒紺でインナーは夏は白、冬は白黒紺ならOK!スカートは膝で女子のベルトはダメ。

部活動

山岳部

私の入部している山岳部は県内では男女共に強豪でインターハイに出場しているよ。その分普段の練習はきついし、仲間とのレギュラー争いも激しい。でも、上下関係がなくいつも笑い声の絶えない部活だよ。山岳は山を登る体力や歩行技術だけでなくて、炊事審査や知識審査、地図を読む読図審査などがある。ほかの部活と違うのは、大会中は同じチームの人としか話せなくて、お風呂にも入れなくて、点数は減点方式!でも、大会や合宿を通してもっと仲良くなれるし、山の山頂に着いて景色を見た時は綺麗で、とっても癒されるよ!

校則

アクセサリーやカラーリングは禁止。アルバイトも原則禁止になっているよ。

アクセス

生徒のほとんどが汽車通生!学校から1キロぐらいの位置に最寄り駅がある。しかし、学校は丘の上にあるため、100段以上階段を登らなくてはいけなくて、きつい。

その他の先輩

高校生活

  • 大自慢

    池田高校のココが自慢!

    あと3年で創立100周年を迎える高校。昔は野球が強くて、たくさんの先輩がプロで活躍している。今は、レスリング部、山岳部を中心にインターハイなどに出場している。勉強と部活動、両方に力を入れている文武両道の学校で、生徒がやりたいことを先生方が全力でサポートしてくれます。なかなか高校にはない実験器具があったり、施設があります。また、自習スペースが2箇所もあるのでテスト前など混んでいても集中して勉強ができます。

  • 高校選択の決め手

    高校の文化祭に行った時、先輩が優しく接してくれたり、話しかけてくれて雰囲気がよかったから。それに知っている人が多くてやりたい部活があったから。

  • 行事

    文化祭

    2日間に渡って開かれ、1番盛り上がるのはオープニングセレモニー!!これは在校生と教職員しか入れない。生徒会が制作した動画が毎年人気で逃走中をしている。またTシャツコンテストがあり、Tシャツのデザインを考えるのでも、盛り上がる!それが終わると外では各クラスや部活の出し物、体育館ではパフォーマンスが行われていてとても盛り上がる!

  • 勉強

    授業など

    授業は教科によって進度が違って、数学と理科は速い!宿題はあまり出ないが各自でコツコツやっておかないと量がとても多くなる!授業や補習で分からないところがあったら、質問に行くとわかるまで丁寧に教えてくれるよ!それに、授業などでは言わなかったことも教えてくれて、知識が増えるよ!!

  • 制服

    あり

    カーディガンやコートは着てOK!ただ色の華美なものはダメ!靴下は白黒紺でインナーは夏は白、冬は白黒紺ならOK!スカートは膝で女子のベルトはダメ。

  • 部活動

    山岳部

    私の入部している山岳部は県内では男女共に強豪でインターハイに出場しているよ。その分普段の練習はきついし、仲間とのレギュラー争いも激しい。でも、上下関係がなくいつも笑い声の絶えない部活だよ。山岳は山を登る体力や歩行技術だけでなくて、炊事審査や知識審査、地図を読む読図審査などがある。ほかの部活と違うのは、大会中は同じチームの人としか話せなくて、お風呂にも入れなくて、点数は減点方式!でも、大会や合宿を通してもっと仲良くなれるし、山の山頂に着いて景色を見た時は綺麗で、とっても癒されるよ!

  • 校則

    校則

    アクセサリーやカラーリングは禁止。アルバイトも原則禁止になっているよ。

  • アクセス

    アクセス

    生徒のほとんどが汽車通生!学校から1キロぐらいの位置に最寄り駅がある。しかし、学校は丘の上にあるため、100段以上階段を登らなくてはいけなくて、きつい。

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試によく出る基礎シリーズ

    入試によく出る基礎 両親の迎えを待っているスキマ時間や、範囲が広く絶対に落とせないテスト前の時間に最後の確認としてよく確認していたよ! また、受験会場の控え室まで持ち込み、最後の最後まで基礎の確認をした事でテストで正しい答えがかけたと実感することが出来たよ!

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    この時期に仲が良かった先輩が合格した事もあって、受験を意識し始めていた。でも、特にコレといった受験対策の仕方が分からなかったので宿題とゼミを平日はその日習ったことを中心に復習を2時間ほどしていた。 〈チャレンジ〉の赤ペン先生やマークシートなどは特に休みの日にして提出日までに出すようにしたよ。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    あまり根を詰めて勉強しても頭に入ってくれないもの。だから私は疲れたなと思ったら好きな紅茶とお菓子を食べながら、自分自身に「よく勉強を頑張ったね。」と声をかけていた。【知っトク勉強法】何かの単語をふとした時に思い出したら、そこから関連する単語をブツブツ呟いたり、思い出したりしていた。例えば、「藤原道長」と思ったのならば「摂関政治」などと言うふうに。関連するワードを広げて行った。また、その時に年代がいつだったかなと思ったものは年代をスグ確認するようにしたよ。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「面接」で聞かれた質問

    面接官複数・受験者1人

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    行きも帰りも両親に送迎してもらいました。自宅から学校までは距離が遠いので早く家を出たお陰もあり道路はほとんど混んでいませんでした。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    体調管理をしっかりしておくことは大前提だけど、夜中の方が頭が冴えて勉強すると言うタイプの人はちょっと注意が必要だと思う。私はこのタイプで、試験日前日になかなか寝付けないという凡ミスをやってしまったよ。それから、早く寝付くために寝たいと考えている1時間から2時間前には入浴を済ませておこう。

無料体験教材のお申し込み ×