大阪府 大阪教育大学附属高校平野校舎
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

入試本番 ~会場編~

会場に着くまで

親と一緒に電車で行きました。人の流れに流されそうになったり、電車が少し遅れたりすることがあるので1本早い電車に乗った方がいいかも!

テスト前(待機時間)

会場には、集合時刻の30分前につきました。試験に必要な鉛筆などを出してから、各教科の一問一答などを解いていました。始まるまでの間に場所確認も兼ねてトイレに行っておいた方がいい!

お昼

チョコを持っていってお昼休みに食べていました!長い休憩で緊張がほぐれすぎないように、少し目をつぶって切り替えをしていました!

休み時間

50分間真剣に考えたらすっごく疲れるので、答案回収で廊下に出された時に少しリラックスしていました。再び教室へ戻ってからは切り替えて、次の教科のことを考えるようにしていました。

2020年度情報

会場に着くまで

駅から電車に乗って、そこから乗り換えで地下鉄だった。 かなり遠かったので、入試会場まで遠い人はお母さんとかについてきてもらうのもいいと思う。

テスト前(待機時間)

過去問を見て、時間配分をどうしようか、どういう問題が出るか、頭の中で想像したりしていた。

お昼

黙ってお弁当をいつもどおり食べた。時間が余るので、その時間を次の教科の勉強にあてるといいと思う。特に、周りが知らない人ばっかりの子は勉強してると緊張しなくなるからオススメ!!

休み時間

答案回収のため廊下に出されるので、知らない人しかいない私には長い時間だった。そういう人には、逆に何も考えないのがいいのかもしれない。頭の休憩になるよ!(笑)

2020年度情報

会場に着くまで

電車で行きました。早めに行こうと思ったが、思ったより時間がかかってしまい、少し遅い時間になった。でもその時間帯には空いていてスムーズに移動できた

テスト前(待機時間)

友達からのメッセージを読んだり最終確認に入試によく出る基礎シリーズを見ていました

お昼

食べやすいものを持っていきました。 また、トイレは昼食の時間の初めと最後が混んでるので、真ん中ぐらいの時間に行きました。

休み時間

答案回収のため廊下に出ていた。前の席に座っている子に声をかけ友達になって毎休み時間一緒にいた。

2020年度情報

会場に着くまで

電車を使い駅からは20分くらい歩いた。

テスト前(待機時間)

教室待機だった。緊張して何回もトイレに駆け込んだ笑笑 あまり勉強せずお守りをずっと握りしめていた。

お昼

お弁当をしっかり食べた。甘いものも食べて脳の栄養補給をしていた。

休み時間

廊下に出された。みんなが「テスト簡単だったよな」と言ってるのが聞こえた

トイレ

混んでいなかった

時計

あった

空調

ちょうどよかった

2019年度情報

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    英語の長文で、ゴキブリに関する内容が出ました。注意に書かれている語群は少なかったのですが、ある程度内容は理解できました。 数学は、「方程式の解」とは何か日本語で書く問題が出ました。文字数指定はありませんでした。 国語は、「個性を磨く」について書く問題が出ました。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    親と一緒に電車で行きました。人の流れに流されそうになったり、電車が少し遅れたりすることがあるので1本早い電車に乗った方がいいかも!

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    私は2~3日前に試験当日の持ち物リストを作っていました!そのおかげで当日忘れ物もなく、準備に焦る必要もありませんでした。 前日は、とにかく不安になるけれど、24時間後には終わってる!って思ってモチベーションを上げていました。私は9時に寝て、翌日試験で眠くならないようにしていました!

高校生活

※投稿された体験談はありません。

受験対策

  • 入試対策

    学力検査(国数英理社)について

    1つ1つニガテをつぶしていく!

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験チャレンジ

    自分では気づけなかった苦手な範囲を見つけることができたところです。自分では大丈夫と思っていた範囲で、いつも取り組んでいませんでしたが、受験チャレンジに取り組み、基本はできてもその次の活用ができていないことに気づけました。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    受験勉強は全くしていませんでした。チャレンジも溜めてしまっていました。 宿題とテスト勉強をするだけの日々でした。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    しんどい時や眠たい時は、休むべき!無理して体調崩さないように! だらけてしまうときは、今まで支えてもらった人達の顔を思い浮かべ、目標を紙に書くといい!集中できないときは、ココアが1番オススメです!

無料体験教材のお申し込み ×