滋賀県 虎姫高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    勉強も部活も頑張る、文武両道な学校。伝統ある進学校だが、部活動は実績のある部も多い。そして、学校行事も気合いが入っていてとても盛り上がる。校舎は古めだが、冷暖房は完備されているし、全ての教室に電子黒板が設置してあって、あまり不満は無い。

  • 高校選択の決め手

    家から近く、進学校で、高校見学の時に見た文化祭の時の映像がとても楽しそうだったからです。

  • 行事

    文化祭

    文化祭は、一年生は合唱、二年生は教室の企画、三年生は劇をします。その中でもとても盛り上がるのは、トラコレという各クラスの衣装を男女2、3人が着てアピールするものや、有志発表です。

  • 勉強

    授業など

    一コマあたり50分。先生が個性的で多くの授業が楽しい。宿題は週末課題という名の国英のワークがある。多くはないが、予習復習を欠かすと授業についていけない。一年生の最初はまだついていけるが、予習復習を習慣づけないと後々苦しむことになると先生が言ってた。

  • 制服

    あり

    去年新しくなって、ベストやカーディガンも高校のエンブレムが入ったものが売られていて、比較的大体の人が買っています。ベストやカーディガンは自由ですが、学校の売ったものでないと、授業中に着てはいけません。ソックスは自由です。

  • 部活動

    吹奏楽部

    普段の部活動の様子は、中学の時より主体的に取り組んでいて、自分達でセクションを決めてしたり、練習内容も自分達で考える。部の雰囲気は、きっちりするけど、コンクール前で無ければ、先輩後輩で休憩時間に喋ったりする。 先輩後輩の関係は、少人数であることもあって、中学の時より仲は良いと思う。 吹奏楽コンクールで地区予選金賞、県大会銀賞。地域のイベントなど、毎月何かしら演奏しに行く。

  • 校則

    校則

    髪は染めてはいけません。でも髪型やアクセサリーは自由です。月一くらいで服装点検があって、着崩していると怒られます。携帯電話は授業中は電源オフにして、昼休みにしか使ってはいけません。アルバイトは原則禁止です。

  • アクセス

    アクセス

    自転車通学と電車通学が半分くらいです。案外高校から駅が微妙に遠いです。

受験対策

  • 入試対策

    投稿された体験談はありません。

    まだ、この項目に投稿された体験談はありません。他の項目をご確認ください。

  • おすすめゼミ教材BEST3

    合格可能性判定模試

    塾に行っていなくて、学校でも模試が一度も無かったので、自分のレベルが知れる唯一の教材でした。

  • 合格までの道のり

    投稿された体験談はありません。

    まだ、この項目に投稿された体験談はありません。他の項目をご確認ください。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    【知っトク勉強法】苦手なところはYouTubeで授業動画を観るのがオススメ!

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「公立高校学校独自問題」の問題

    総合問題1の文系科目でも総合問題2の理系科目でも、記述問題がとにかく多かった。一番印象に残ったのは、一年生でも出来そうな植物の種類分けの図をかく問題だったが、今までに見たことの無い出題方法だったので混乱してしまった。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    隣町なので殆どの人は親に送迎して貰っていたが、万が一の事を考えて私は電車と徒歩で高校に行った。トイレに行ったり、少しでも場馴れするためにも早めに行った方が良いと思う。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    宣伝などで新しい問題集を買いたくなるけど、自分に合う問題集を既に持っているならそれを何周もやる方が良いよ!

Twitter LINE はてなブックマーク
ページ上部に戻る
無料体験教材のお申し込み ×