滋賀県 守山高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    数年前に新しいテニスコートが出来たり、エアコンが設置されたりして、少しずつ環境が整ってきています

  • 高校選択の決め手

    雰囲気がいいと思い、先生もいい方そうだったから。そして、中学の先輩もたくさん通っておられたから!

  • 行事

    文化祭

    文化祭は 1日目は学校で高一と中学生で合唱コンクールで選ばれた方が二日目守山市民ホールで発表します。 2日目は守山市民ホールで高3生のクラス別の劇発表です! 1日目は高二の模擬店でみんなご飯を買います

  • 勉強

    授業など

    長期休みの課題はそこそこ多いですが、大学入試のためなので、いいことだと思います 数学などは予習が必須なので、平日とかも家帰ってやります!

  • 制服

    あり

    ベストは指定で、紺色です リボンも紺色で、中学生とはリボンの色が違います(中学生は、赤色です) ソックスは紺色など派手じゃなかったらOKです。 自由ですが、目立つ色だと注意を受けます リボンにピアスをすることは注意されますが、そこまできつくありません 

  • 部活動

    吹奏楽部

    部活の雰囲気は、メリハリのつく部活で、先輩後輩は、とても仲良く、中学生ともかかわれて、休みの日遊びに行ったりします!2018年のコンクールは、県代表に選ばれて関西大会に出場することができました!すごくやる気があります! そして、長期休みでは、宿題チェックをして文武両道をしています!

  • 校則

    校則

    アルバイトは、よっぽど事情がない限りできません 携帯電話を学校で使っているところを見つかると、取り上げられて、反省文をかかされます。 校則は、ゆるい方だと思います 髪型は、女子はゆるいですが、男子は長いと反省文をかかされているみたいです。

  • アクセス

    アクセス

    最寄り駅から10~15分くらいで行けますが、信号にひっかかると20分くらいかかります。 歩いている人の方が多いと思います

受験対策

  • 入試対策

    投稿された体験談はありません。

    まだ、この項目に投稿された体験談はありません。他の項目をご確認ください。

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試によく出る基礎シリーズ

    覚えやすい形にまとめてあるので、何度も読んだり書いたりしているうちに、自然と頭に入ったよ。持ち運びしやすい大きさだから、電車の中やすきま時間にも見るようにしていたよ。模試にも入試にも5教科全部をかばんに入れて、持って行ったよ。私のお守りみたいな存在だよ!

  • 合格までの道のり

    投稿された体験談はありません。

    まだ、この項目に投稿された体験談はありません。他の項目をご確認ください。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    50分勉強したら10分休憩、を繰り返したよ。休憩時間には飲み物を飲んだり、ヨーグルトを食べたり、運動をしたりしたよ。休憩するのを忘れて集中して勉強出来たり、休憩したくない!と思ったりした時には、自分の成長を感じたよ。漫画を読んだり、昼寝をしたりして気分がスッキリしてまたやる気が出たよ!【知っトク勉強法】学校からの帰り道に、友達と問題を出し合ったり、定期テストの点数の目標をたてて、競い合いながら、楽しくがんばったよ。分からない所は教えたり、教えてもらったり。友達に教えることで、自分の理解の整理にも役立ったよ。そんな風に共に頑張った友達とは、深い絆で結ばれてるよ。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    今年度から問題傾向が変化して、英語のリスニングの問題数が多くなっていました! 数学では、コンパスと定規を使って作図する問題が出ました! 社会は例年に比べて記述問題が少なく、基本問題が多かったように思います!

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    自宅からとても近いので、自転車で高校に行きました! 駐輪場は在校生の方が使用しておられるところがあるのでそこを使えば大丈夫です!

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    特色選抜は受からなくても、絶対に受験校は変えないで!! 昨年から倍率がとても上がって受験校を変更しようとも思ったよ。でも、ここで変えたら今までの自分の努力が水の泡だと思って受験校を変えずに頑張った!

Twitter LINE はてなブックマーク
ページ上部に戻る
無料体験教材のお申し込み ×