長野県 大町岳陽高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    大町岳陽高校のココが自慢!

    私の学校は、開校3年目で校舎がとても新しくてきれいです。 この学校には、アジアアフリカ難民活動というものがあります。文化祭でバザーを行なったり、学校周辺のお家から物資の回収をします。そこで集まった物資をアフリカの方々に送る活動です。ボランティア活動を身近に感じることができます! その他に、全校登山があります。高校で登山をする学校は、全国的にも少ないと思います。1、2年生は全員で3年生は希望者のみで行きます。10種類くらいのコースから、自分の体力にあったコースを選択できます!頂上まで登るのはきついですが、ご来光が最高です!雲海も本当にきれいで、登ってよかったなと思える光景が広がります!!

  • 高校選択の決め手

    憧れの先輩が行っていたこともあり、気になっていたこと、高校見学で進路指導に力を入れている高校であることを知ったことです。また、部活を高校でもやりたかったので通学しやすいということが決め手になりました!

  • 行事

    文化祭

    3年生のダンス発表がとても盛り上がります!各クラス3チームに分かれてダンスを発表します。とても完成度が高くてカッコいいです!また、後夜祭では弓道部によるファイヤーストームや花火で盛り上がります!!今年はWISHという字が火をつけると浮き上がってきて、きれいでした! また、市内パレードもあります。部活ごと1年生だけ仮装をして商店街をまわります。私達の部活はアニメのキャラクターをやりました!最初は恥ずかしかったけれどみんなでやればとても楽しかったです!

  • 勉強

    授業など

    1日6時間授業で、1コマ55分です。中学よりも、時間が長くスピードが速いのでついてくのが大変です!私の学校は土曜補習があり、土曜日でも全員、学校に行って2時間半の授業を受けます。 また、化学の授業では、毎回実験があるたびにレポートを提出します。課題は数学だけ、週末に出されます。後の教科は、自分で予習をしていきます。宿題がない分、自由ですがやらなかっただけできなくなってしまうのでダラけ過ぎないように注意です!

  • 制服

    あり

    ベストやカーディガンは、紺や黒、ベージュなど落ち着いた色なら自由で、ソックスについては指定がありません!女子はリボンかネクタイ、選んで着用することができます!

  • 部活動

    バドミントン部

    バドミントン部は週に1回しかオフがなくて、土日も練習試合や大会で埋まっていてハードな部活です。でも、7月からは私達1年生も大会に出れるようになって、もっと上手くなりたいと思うようになり、きつい練習も頑張れています。先輩達が本当に優しくて、初心者の私に基礎的な打ち方から、試合のフォーメーションなど丁寧に教えてくれるので、少しずつですが上達してきました! また、夏休みには2回、2泊3日の合宿があります。県外からもたくさんの強豪校が集まります。普段試合できない人達と試合ができるので、とても楽しいです!みんなでバーベキューをしたり大部屋に泊まったりするのも、合宿の醍醐味です!!

  • 校則

    校則

    髪型は自由ですが、脱色や髪を染めること、ピアスは禁止です。携帯電話は授業中は電源をオフにしてカバンに入れ、テストのときはロッカーにしまうか先生に預けます。アルバイトは長期休暇中のみ許可されています。

  • アクセス

    アクセス

    電車で15分くらい乗り、そこから10分で学校に着きます!電車だと時間に間に合わないと大変なので、余裕を持って行動することが大切です!

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験レッスン(ハイブリッドスタイルの方のみ)

    一日にすべての教科を満遍なく勉強できるところ。 自分のノルマに合わせて勉強を進められるところ。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    その年度の入試問題を習っていないものも含めて、一度自分で解いていた。大まかな傾向をつかんでいた。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    眠くなったら潔く寝る!!!【知っトク勉強法】一人で勉強するとどうしてもわからないところが出てくるから、友達と一緒に教えあっていた。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「面接」で聞かれた質問

    面接官複数・受験者1人

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    自宅の最寄り駅で乗車。同級生と会話しながらリラックスして過ごせた。 早めに自宅を出て、早めに駅に着くことが大切。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    朝ご飯はゆっくりよく噛んで食べること(試験中にお腹が痛くなると大変)。

無料体験教材のお申し込み ×