長野県 松本深志高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    松本深志高校のココが自慢!

    創立140年以上もある学校です。校舎は国の登録有形文化財に指定されていて、レンガ造りの歴史ある校舎です。自治の精神を大切にしていて、行事も全て生徒が考え、運営しています。そのため、校則はないです!髪を染めたりしている人もいます。その分、責任を自分で負わなければならなくなります。そして、今年から全ての教室にエアコンがつけられ、今ではとても快適に授業を受けられるようになりました!

  • 高校選択の決め手

    自分の学力にあった高校だったのと、将来大学に入学したいと思っていたので、より学習を深められると思ったから。校則がなくて自由なことも理由の一つです!

  • 行事

    文化祭

    文化祭が近づくにつれて、髪の毛の色が明るくなっていきます。(笑)文化祭の内容も全て生徒会が中心となって生徒が決めていきます。4日間あるうちの4日目の夕方に、ファイヤーストームという行事があり、みんなで泥だらけになって踊ったりします!先輩に泥をつけられる貴重な機会で、とても楽しいです!!

  • 勉強

    授業など

    授業は1回65分、5時間授業です。授業のスピードがとても速いため、予習、復習が大切になります。でも、先生の教え方はとてもわかりやすいです!!ある先生は生徒がプリントを解いている間にアコースティックギターを弾きながら歌ってくれたりします。(笑)

  • 制服

  • 部活動

    吹奏楽部

    今年の夏のコンクールでは県大会に出場するなど、県内でも強い高校だと思います。練習はほぼ毎日あって、主に全体で合わせる練習をします。毎日の練習は大変だけど、一緒にいる仲間と頑張れるので、毎日とても楽しく練習しています。メンバー一人一人の技術が高いため、私ももっと上手くなろうと切磋琢磨できる、いい関係が築けると思います。年に5回ほど、コンパというものがあって、みんなで焼肉をしたり、OBやOGの先輩方とお話をしたり、時にはミニコンサートを開いたりして、楽しい行事もあります。私はこの部活に入ってすごく良かったと感じています!

  • 校則

    校則

    自治の精神を大切にしているので、校則はありません。アクセサリーやカラーリングも自由ですが、責任は自分で負う必要があります。定期考査の時は携帯電話は教室内に持ち込み禁止なので、ロッカーに入れています。

  • アクセス

    アクセス

    最寄り駅からは歩いて30分ほどかかるので、自転車を使う人が多いです。私は駅から歩いて通っていますが、駅から学校まではずっと上り坂なので、毎日疲れます。でもダイエットするには最適かもしれないです。(笑)

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験チャレンジ

    入試頻出テーマ攻略は難易度別になっていてどの問題をやれば良いかがハッキリして、入試での問題傾向を踏まえた講義の部分や問題解説が充実していて間違えた問題もできるようになり、力がついたことを実感できた。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    受験はあまり意識していなかった。毎日ほぼ勉強はしていなかった。けれど春休みにはいり、志望校が明確になり勉強するようになった。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    音楽を聴いていた。モーツァルトの曲は記憶力アップに繋がると聞いた事があったので勉強中も流している時があった。リラックス出来てよかった!

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    理科、社会、英語において表現力を問うような問題形式になっていたので、今まで解いたことのない形式だった。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    電車でいきました。駅から学校まで30分ぐらいだったので行くだけでけっこう疲れました。ただ早めに着いたので学校で少し休めました。駅から遠い学校の人は早めに行くといいと思います!

  • 後輩へのアドバイス

    失敗エピソード

    時計を忘れている人がいて、大変そうだったから時計は前日のうちに用意! 意外と当日は、周りの人の解き具合がページをめくる音で伝わってくるので、焦らないよう日頃から、音がしている中でやったり、時間を計ることは大切だと思う。

無料体験教材のお申し込み ×