富山県 富山中部高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    学習室や学びの広場などがあり、学習環境が整っている。設備が新しく、冷暖房完備なので、夏冬も快適。学校行事にも力が入っているので、何事にも一生懸命になれる。

  • 高校選択の決め手

    学習環境が整っていて、好きなことを勉強できそうだった。家から近かったのも決め手。

  • 行事

    文化祭

    平日開催。文化系部が主にそれぞれの企画をする。3年生のコーラスコンクールもある。運動部はお祭り気分で楽しめる。

  • 勉強

    授業など

    「家で予習、授業で復習」が合言葉。家では468(ヨーロッパ、平日4時間・土曜6時間・日祝8時間)を求められる。が、結構辛い。基本、それぞれのヤル気しだい。先生達は質問に丁寧に対応してくれ、アフターケアが充実している。

  • 制服

    あり

    とにかく普通。靴下の色と腕捲りくらいしかアレンジできない。

  • 部活動

    演劇部

    個性的な人が多く、いつもにぎやか。

  • 校則

    校則

    基本校則はユルいけど、最低限の身だしなみは整えるべき。携帯は持ち込み可だけど電源を切らないといけない。 アルバイトは原則禁止。

  • アクセス

    アクセス

    市街地で、交通の便はまあまあ。電車・バス通学も多い。

受験対策

  • 入試対策

    投稿された体験談はありません。

    まだ、この項目に投稿された体験談はありません。他の項目をご確認ください。

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験チャレンジ

    問題量が豊富で全部の問題を完璧に解けるようになるとテストにも同じような問題が出たのでスラスラ解けた。それが自信につながり、勉強のモチベーションも上がった。

  • 合格までの道のり

    投稿された体験談はありません。

    まだ、この項目に投稿された体験談はありません。他の項目をご確認ください。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    自分でまず勉強の計画を立てよう。そうすれば、自分のやらなければいけないことが見えてきて、机に向かいやすくなるよ。図書館などで勉強するのもおすすめだよ。誘惑がなくなるし、周りにも勉強している人がいると私も頑張ろうという気持ちになれるよ。勉強に疲れて辛くなってしまった時は○分だけと休憩時間を決めて趣味などでリラックスしよう。その時にタイマーをセットしておくと、勉強とのメリハリがつくよ。 【知っトク勉強法】自分が本当に内容を理解しているかを確認するために、家族に納得してもらうまで説明をしていた。例えば数学では「この部分が◯◯であるから□□になる」というふうにその原理の証明などをしていた。友達同士では、帰り道などにお互いに問題を出し合っていた。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    過去問を5年分解いておいたので時間配分を予定通りに出来た。 数学は特に入試直前で学校で解いた実力テストや確認テストと似ている問題が出たから解けた。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    親の車で会場まで行った。車の中で好きな音楽を聴きながら「入試によく出る基礎」や今まで解けなかった問題の見直しをした。無理に詰め込もうとせず、覚えていることを確認するようにした。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    焦らず落ち着いて、今まで勉強してきたことの最終確認をしよう。そうすることで自信や安心感につながるよ。 また、入試前日はとにかく早く寝よう。夜更かしは厳禁!当日に頭が働かなくなって逆効果になってしまうよ。当日の支度を済ませたらなるべく早く布団に入って体を休めよう。

Twitter LINE はてなブックマーク
ページ上部に戻る
無料体験教材のお申し込み ×