富山県 滑川高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    文武両道を生徒目標としていて、勉強にも部活動にも熱心に毎日しています。県内では珍しい4つもの学科があります。特に、薬業科、海洋科は国内でも珍しいと聞きました。多くの学科があることで生徒同士の交流も多く、学校行事はとても盛り上がります。また、あいさつはとても自慢できます。すれ違った先輩、先生には必ず行うというのが古くからの伝統です。冷暖房も完備しており、季節関係なく勉強に集中できる環境です。しかし、校舎自体は古くトイレも新しいとは言えません。でも、ドラマで校舎が使用されました!それはとても誇りです。部活動もウエイトリフティング部、弓道部、ソフトボール部、レスリング部などは全国レベルでとても盛んだと思います。

  • 高校選択の決め手

    まず、自分の学力に1番合っている学校でした。先生から勧められたのもありますが、自分で行きたい!と思い、勉強を頑張りました。また、家からも遠くないので、無理せずに高校生活を送れると思いました。

  • 行事

    文化祭

    毎年、滑高展という文化祭があり、3年に1回は滑高祭という大きい文化祭があります。クラスごとに催し物を出します。まだ1年生で行った事がないのですが、先輩からとても楽しい!と聞きました。

  • 勉強

    授業など

    基本は1限50分制で6限までです。普通科は週に3回、薬業科、商業科、海洋科は週に2回7限授業があります。予習は大変です。特に数学は1日2時間はかかります。教科書の基本をまとめて、練習問題も全て解いて授業に出なければいけません。授業の進度もとても速く、居眠りどころではありません(笑)でも、定期考査前は先生にみんな質問に行き、分かるまで熱心に教えてもらいます。

  • 制服

    あり

    私の高校は着こなしが厳しいです(笑)ベスト、カーディガンは移行期間に着ていてすごく可愛いです。ソックスは黒、白、紺、グレーの色でワンポイントまでならおっけいで自由です。リボンも冬服のときあります。月に1回、服装検査があり、引っかかれば再検査で合格もらえるまで直さなければいけません。厳しい!

  • 部活動

    ウエイトリフティング部マネージャー

    私はウエイトリフティング部のマネージャーです。マネージャーはシフト制なので週に2回程度ですが、選手は週に6日練習しています。ウエイトリフティング部は県内でも珍しい部活動なので、全国大会にはほぼ毎年行っています。中には全国大会で1位という素晴らしい結果を出している人もいます。普段は男女年齢問わず先輩後輩どうし、とても仲良くしていると思います。でも、先生や先輩には礼儀を忘れずに自ら1年生は仕事をしています。マネージャーなのであまり直接は関わらないのですが、いつも陰で見ててかっこいいなと常々思います。メリハリがついていて素晴らしい部活動だと思います。

  • 校則

    校則

    アクセサリー、髪染め、化粧、色付きリップは絶対NG!携帯は、バレたらクラスで何か奉仕活動をします。しかし、放課後玄関でのみなら使用を許可されました。アルバイトはだめですると処罰があります。

  • アクセス

    アクセス

    自宅から最寄り駅まで5分なのでとても近いです。それから10分電車です。さらに降りてそこから10分徒歩です。歩道橋があって大変です。また、田舎なので電車の本数が2時間に3本程度で乗り遅れたら多い日で50分待った時もあります。辛いです。

受験対策

  • 入試対策

    「学力検査」対策について

    暗記するものを何回も確認したら、本番でのミスをなくせたよ!

  • おすすめゼミ教材BEST3

    投稿された体験談はありません。

    まだ、この項目に投稿された体験談はありません。他の項目をご確認ください。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    苦手な教科をしていた。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    運動をしてスッキリしてから勉強するとやる気UPしたよ!

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    社会の地理は、南北アメリカ州や地形図。 国語の条件作文では、資料をもとに、3つのことわざの中から1つ選び、選んだ理由を資料に関連づけて書く問題がでたよ。 理科は、ここ最近出てなかった、体のつくりの名前や消化酵素系が出ると、塾の先生も私も予想していたが、出なかった。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    電車で、友達と問題の出し合いっこやその日の教科の見直し。 出し合いっこしすぎると、肝心な自分の見たいところがみれなくなるので、要注意!! また、酔いやすい人も注意!

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    なんといっても、早く寝ることが大切!!眠いと何も頭に入ってこないから。。。 これまでやってきたことはムダにならないし、みんなが応援しているってことも、忘れないでほしい。 緊張してるのは、1人じゃないよ!!

Twitter LINE はてなブックマーク
ページ上部に戻る
無料体験教材のお申し込み ×