神奈川県 平塚学園高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    平塚学園高校のココが自慢!

    とても歴史のある高校です。皆、部活や勉強を必死に取り組んでいます。それぞれの目標に向かって頑張っています。指定校推薦がたくさんあることが一番の魅力です。自習室もあるので、比較的勉強しやすい環境です。先生方も熱心に進路のことについて考えてくれます。とてもメリハリのある学校です。

  • 高校選択の決め手

    指定校推薦の多さに惹かれて入った。 先輩たちがとても優しそうだった。 勉強面のフォローをしてくれそうだったので、入りたいと思いました。 そして、自分の学力のレベルにあっていたので、入学を決めました。

  • 行事

    文化祭

    一般の方は入れないので、在校生のみで行われます。三年生は模擬店、二年生は展示、一年生は合唱です。

  • 勉強

    授業など

    1コマあたり、45分あります。休み時間は10分間です。教科によりますが、授業前に小テストがあります。わからない問題があっても、空いた時間に先生が丁寧に教えてくれます。教科によって授業のスピードは異なります。復習をしないとキツイかもしれません。

  • 制服

    あり

    靴下は紺色のハイソックスです。 ベストやカーディガン、リボンなど全て学校指定です。スカート丈も決まっています。

  • 部活動

    天文部

    星や月を見たりしています。 週に二回活動があります。 夏休みには合宿もあります!

  • 校則

    校則

    校則は厳しいです。 携帯電話は使用禁止です。持ち込みは可能です。髪型は、肩より下の場合は結ばなければいけません。アルバイトは許可制です。カバンも指定のもののみです。

  • アクセス

    アクセス

    最寄駅から徒歩30分くらいです。 全校生徒の半分くらいは自転車通学です。バスも1時間に一本しかないので、みんな徒歩で行っています。駅から結構歩くので、雨の日は大変です。

受験対策

  • 入試対策

    面接について

    セリフをキーワードにして覚えておく。

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試によく出る基礎シリーズ

    弱点の見直しのため、基礎をやり直せたところが良かった。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    学校のテスト勉強が中心だった。

  • 必勝アドバイス

    こうすればよかった ~失敗談~

    受験勉強は早めに始めた方が良い。また、ニガテな問題は徹底的に解けるようにしておけばよかった。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    国語は大問ごとの文章問題が比較的長く、問題文を読むだけでもかなりの時間を要した。数学は計算問題の基礎でも難しく、図形や確率問題も融合問題が多くてそれだけできていても解けないものが多い。英語は文章問題が多い。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    バス、電車を乗り継いで、駅から徒歩で15分ほどでした。何回も通った道だけど当日は前日からの雪も残っていたりしたので、滑って転んだりしないように無事に時間までにつくことだけを気にしました。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    とにかく体調を崩さないように体力をつけておくこと。規則正しい生活を心がけて。

無料体験教材のお申し込み ×