神奈川県 山手学院高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

勉強

授業など

火曜日だけ45×6コマ。それ以外は、45×7コマ。宿題は出す先生と出さない先生と差が激しいのでなんとも言えませんが、あったらやりましょうね笑  少し厳しいことかもしれませんが勉強は出来るときからやりましょう。特に受験を意識する必要はありませんが、後回しにはしないことをおすすめします。また、1、2年生の時は遊んで!っていう先輩方もいらっしゃいますが、勉強はした分だけ結果に繋がるので遊びはほどほどにって感じですー笑

テストなど

月「英単語」「家庭」 水「古典単語」「数学」「英語文法」 木「英単語」 金「現代単語」 うちのクラスは少しハードです。 小テスト多すぎなので、前日にどれも頑張ってます。  定期テスト対策は学校のワークと、チャレンジやってます。私はやらないと不安でたまらないので、とりあえずたくさん解いてます。

時間割

文系

2020年度情報

授業など

1コマは45分!火曜日は6時間であとは、7時間授業。45分は他の学校にはない大きな特徴です!45分なら睡眠学習をせずに授業に集中できます笑 授業スピードは基本的に速いですが、そのときにわからなかったところは質問したり、復習を重ねることで理解を深められるので特に問題はありません。 英語の先生が神様級に分かりやすいです。

テストなど

小テストは漢字と英単語は週に1回のペース。そこに、白地図テストや、英語の例文テストや数学の小テストが入ってきます。  定期テストはみんな本気です。クラス順位も学年順位も分かるので(周りの人のはわかりませんが)手を抜けません。また、教科数が多く範囲が広いため日頃からの復習がとても重要になってきます。  普段の勉強は、宿題が多くて宿題ばかりやっています。が、そこに進研ゼミも追加してがんばっています。人一倍頑張ることで、結果も必ずついてきます。 勉強のしかたは人それぞれですが、その日にやったことをなるべくはやく復習×2回やることをおすすめします。2回目はさらっと見て思い出せる程度にするために、1回目をより頑張ればよいと思います。

時間割

水曜日の午後3時間がつらい

2019年度情報

授業など

1コマは45分で、授業の間は10分の休みがあります。4コマの授業のあとはご飯の時間も含めて40分の休憩があります。その後、2・3時間の授業を受けます。授業のスピードは本当に先生によってバラバラなようです。しかし、速いと感じても、万が一クラスのみんなが同じように思っていればすぐにスピードを下げてもらえます。 それから、先生は授業の質問をしてもらうのが大好きなようです! どんな質問でも丁寧に答えてくれます!! ただ、復習をしておかないと、定期テストは量が多いので大変になってしまいます。

テストなど

英語の単語テスト、国語の漢字テストが週に一度あります。数学の小テストが行われることもあります。 定期テストはたまにとても難しい問題が出ることがあります。 しかし、毎回復習をしていればおそるるに足りません! なんとなくがんばったと言う程度では、半分以下しかとることができません。 しかし、私はチャレンジを100%以上使っていれば90点以上は確実にとれると思っています! 図書室は静かで広いので勉強するのにおススメです!

2019年度情報

授業など

授業はすごく速いわけではないけど、復習はしっかりしないと分からなくなってしまいます。

テストなど

3週間の予定をしっかり作ることです。

時間割

自分のクラスの時間割

2019年度情報

高校生活

  • 大自慢

    山手学院高校のココが自慢!

    なんといっても、一生付き合える友達ができるところが自慢です!クラスや部活が違っても、体育や芸術のクラスが同じだったりすると、関わることがなかった子とも仲良くなれます。友達経由で友達ができることも多いので、新しい出会いが多くて楽しいです。 一緒に、運動したり、勉強したり、遊んだり最高の友達ができます!

  • 高校選択の決め手

    私が行ける併願校でレベルが高かったから。

  • 行事

    文化祭

    クラスの雰囲気が、明るく楽しい文化祭に繋がっています。 文化祭体育館ステージでは、色々な部活がパフォーマンスをしています。特にチア部の演技は迫力があってすごいです!全国大会出場経験もあり、毎年開演前からたくさんの人が並び大行列をつくっています。

  • 勉強

    授業など

    火曜日だけ45×6コマ。それ以外は、45×7コマ。宿題は出す先生と出さない先生と差が激しいのでなんとも言えませんが、あったらやりましょうね笑  少し厳しいことかもしれませんが勉強は出来るときからやりましょう。特に受験を意識する必要はありませんが、後回しにはしないことをおすすめします。また、1、2年生の時は遊んで!っていう先輩方もいらっしゃいますが、勉強はした分だけ結果に繋がるので遊びはほどほどにって感じですー笑

  • 制服

    あり

    ベスト、カーディガン色指定はあるものの私立の中では自由度が高いです。ソックスの指定はありません。

  • 部活動

    女子テニス部

    男子とコートを分けなければいけないので、2日に1回の活動です。他の部活に比べて活動日数が少ない分毎回の練習が充実しています。団体戦などに出れるメンバーが少ないので、みんな一生懸命に頑張っています。でも、雰囲気は怖くありませんよ!アドバイスをしたり、励まし合いながらとても良い雰囲気の中活動しています。 年に一度の横浜リーグ戦で、今年は去年のリベンジを果たし3部リーグで優秀な成績を残しました。(因みに10部まであるので3部はけっこうすごいかと笑)  今年も気合いをいれて邁進していまーす!

  • 校則

    校則

    髪染めはだめです。ピアスもだめです。お菓子もダメなそうです。 携帯は校内では電源オフだそうです! バイトは推奨はされていません

  • アクセス

    アクセス

    自転車はダメなので、最寄り駅から15分弱歩くのが普通です。実は、多くの生徒が使っているのが裏門(正門より立派w)です。門を越えてから教室まで5分以上かかります。なぜかって?山手坂という坂がそびえているからです!

その他の先輩

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    定期テスト厳選予想問題

    テスト前の要点がまとまっていて、やらなくてはいけないことを効率よく解くことができること。 また、テストでにたような問題がでるので、点数をとることができ、行きたい私学や公立にいくための、内申点が稼げること。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    部活ばかりの日々。 テスト前の要点復習と、授業でわからなかったところの確認だけをしてたよ。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    勉強だけでなく、スポーツもするなど、今までの生活習慣を変えない!ことが重要かな。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    数学の、確率・平面図形の問題に図や表がないこと、問1の計算問題・関数の問題の計算量が想像を絶することに驚きました。英語も、長文問題に注釈が一つもなく、「解ききれない」という不安に見舞われながら解きました(笑)。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    駅から高校までは、歩いて行った。受験生がみんな高校に向かって歩いているから、迷うことはない。

  • 後輩へのアドバイス

    失敗エピソード

    試験時間を10分間違えて、解答用紙に空欄がちらほら…。試験前に、必ず試験時間を確認だ。

無料体験教材のお申し込み ×