神奈川県 横浜栄高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    横浜栄高校のココが自慢!

    周りが森という事もあり、体育の時間などは鳥の声を聞きながら爽やかに運動ができます。また、自習室が利用できるので集中力もあがります。部活動も強い部活が多く全てやりがいが感じられます!生徒同士の仲が良く、学年関係なく明るい雰囲気で高校生活が楽しめます。

  • 高校選択の決め手

    まず家から近く、小さな時から栄高校を知っていたからこの学校に入りたいと思えた。

  • 行事

    文化祭

    毎年開会式で生徒全員が一人一人バルーンを持ち、掛け声と共に生徒全員で空に打ち上げるのが最高に青春!

  • 勉強

    授業など

    1コマ50分です。中学とそんなに時間が変わらないので楽です。授業のスピードは普通くらいかな。分からないところは授業後に丁寧に教えてくれます。平日は宿題がありません!そのかわり夏課題が多く、夏休み中に夏季ボランティアがあります。

  • 制服

    あり

    登校の時はカーディガンはダメ。でもアレンジは結構してる。ベストをスカートの中に入れるなど最近ぽくて結構自由。ネクタイとリボンがあるけど、しなくてもOK。制服がとても可愛いから制服目当てで受験した人も多いみたい!

  • 部活動

    吹奏楽部

    コンクールでは県大会ヘ出場させていただいてます。部内の雰囲気もよく、先輩後輩がとても仲良いです!初心者から始めた人もいますが、皆で支え合い技術も上がります!先輩が優しく指導してくださるので心配しなくても上手くなれます。また、いろいろな場所で演奏するのですごくやりがいがある部活です!

  • 校則

    校則

    髪を染めるのは禁止。結構厳しい。でもメイクやアクセサリーは自由。

  • アクセス

    アクセス

    駅からバスの人も徒歩の人もいる 自転車が多い。駐輪場も結構しっかりしてる。

受験対策

  • 入試対策

    面接について

    学校での練習が少なかったので、家でくり返し親と練習した。

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験レッスン(ハイブリッドスタイルの方のみ)

    ちょっとした時間に勉強することが出来て使いやすかった。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    学校の教材と普段のチャレンジの問題をやっていた。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    勉強のやる気が出ないときは好きな曲を聴いたり思いっきり歌ったりして気合を入れる!眠い時は思い切って寝る!15分くらい寝るとスッキリして目が覚める。勉強をやるときとやらないときのメリハリをつけてやればいいと思う。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「面接」で聞かれた質問

    面接官複数・受験者1人

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    「いつも通り」を心がけた。高校へ向かう時はバスや電車でのトラブルに巻き込まれないように徒歩で行った。友達と最終確認のために問題を出し合ってリラックスした雰囲気で向かった。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    本番はとにかく冷静でいよう!予想外に問題形式が変わったりわからない問題が出たりしても冷静でいれば解決策が見つかるはず。いつも通りに、いつもよりちょっと冷静になって過ごして乗り越えよう!

無料体験教材のお申し込み ×