神奈川県 金沢高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

入試本番 ~試験編~

「学力検査」の問題

数学の出題傾向が今までと変わり、証明問題が小問として出てきた時や棒グラフが出て来た時はとても驚きました。
今まで解いた過去問と出題される順番が変わっただけで、しかも今まで授業で習った所だ!!と思い出して落ち着くようにしました。元々数学は苦手なこともあり得点はあまりとれませんでしたが、むしろその後の教科を頑張ろう!!と気持ちを切り替えて頑張りました。

「面接」で聞かれた質問

面接官複数・受験者1人
面接シートで書いた内容とほとんど変わりませんでした。ただし、それらを深く質問されるので、ちゃんと答えられているか不安になりました。
何度も面接の練習を、友達や学校の先生と行ったことを思い出し、一つ一つの質問に丁寧に答えるようにしました。その結果、面接では100点中97点の高得点をとることができました。

2020年度情報

「学力検査」の問題

数学の出題傾向が変わっていて驚いた。証明問題が最初にきて、度数分布表の問題では正確で速い計算力が試された。 社会では図や表の読み取り問題が多かった。計算力も必要だった。
出題傾向が変わっても、とまどっているのはみんな同じだ、と落ち着いて解いた。時間配分を意識しながら勉強していたから慌てずに解き進められたよ。

「面接」で聞かれた質問

面接官複数・受験者1人
高校の志望理由や教科外での活動について、教科活動について、最後に高校で頑張りたいことが聞かれた。
自分の体験を理由付けて話すと100点満点がとれた! 例)私は塾にいかずに自分から積極的に勉強を進めました。目標を立てて自分で自分を強くすることが好きです。なので貴校の「自主自立の精神を養う」ところが自分にあっていると思いました。

2020年度情報

「面接」で聞かれた質問

面接官複数・受験者1人
学校の志望理由。また、学校のいいところを聞かれた。他には?他には?と何回も質問されたから3つ以上考えておくといい!学校でしたいことと、中学校でがんばったこと。の4つ。質問が少ないからこそ、どの質問で自分のアピールポイントを出せるかまとめておく!
面接官の目を見るのが難しいなら、眉間を見ればいいそう!2人いたから、それぞれをみて笑って話すことができたと思う!

「学力検査」の問題

数学の問題が過去問より多かったから、驚いた。
過去問をたくさん解くのはいいことだが、慣れてしまうと急に変わることに驚いてしまうので、いろいろな模試を解いておいた!とか順番を自分なりに工夫して、ベストな道を探す。試験時間が始まったらまず解くのでなく、めくってみていつも通りできるか確認した。

2020年度情報

「学力検査」の問題

数学は、記述が多く大変でした。図形や計算問題の応用も増えててとにかく焦りました。 社会は世界の歴史が多く感じました。地理は1問目から見たことのない問題でビックリしました。時差が出てこなかったのも意外でした。
数学はたくさんの、種類の問題を解いていたので頑張って思い出しました。数学に限らず、大問の中でも4問あったら、3問は記号だと思うので、マーク部分の問題は全部正解する勢いで埋めました。とにかく、できる問題は確実にやれば、そこそこの点数はとれると思います!

2019年度情報

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    数学の出題傾向が今までと変わり、証明問題が小問として出てきた時や棒グラフが出て来た時はとても驚きました。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    電車で高校の最寄り駅まで行きました。入試の始まる1時間以上前に行ったので、あまり受験生とは会いませんでしたが、30分後くらいにはほとんどの人が受験会場の教室に揃っていました。

  • 後輩へのアドバイス

    失敗エピソード

    特にありません。事前の準備などをしっかり行うことで、後悔することなく受験できました。

高校生活

  • 大自慢

    金沢高校のココが自慢!

    勉強も部活も両立できている人が多い学校。夏休み前などの短縮4時間授業で部活との間で勉強してる人が多いです。私は朝、自習室を使って毎日勉強しています。自習室以外にもブラウジングルームや図書館で勉強することができます。部活動では陸上競技部、野球部などが特に盛んです。

  • 高校選択の決め手

    高校は自由な雰囲気のある高校に進学したいと思ってました。そこで見つけたのが金高!学校説明会などに行ったところ地域の伝統校でありながらも活気がある雰囲気に惹かれました

  • 行事

    文化祭

    文化祭は金高祭と呼ばれ、夏休み明けすぐの九月上旬に行われます。一番人気は軽音楽部です! 各クラスの出し物も充実しており、食販であれば完売待ったなしです! そのほか仮装コンテストがクラス対抗で行われ、思い思いに各クラスの有志が盛り上げてくれます

  • 勉強

    授業など

    理系の数学の進み方が速いけれど、先生がわかりやすいので問題なく進むことができます。一コマは50分で短縮の時は45分になります。2年ではEYEという授業で二週に一回スピーチをします。

  • 制服

    あり

    校則ではカーディガン登校をしてよい時期くらいしか書かれておらず、後は夏は襟付きシャツを着て来よう、冬はブレザー・学ランきて来ようというぐらいです

  • 部活動

    演劇部

    演劇部は平日(大会が近くなると土日も)毎日活動しています。部員は一年四人 二年二人 ととても少ないですが、それを活かした仲の良さが持ち味だと思っています。公演は春大会と秋大会、三年生の引退公演の計三回です。自分は高校から演劇を始めていますが、先輩たちのおかげで少しずつ演技ができるようになってきました。

  • 校則

    校則

    制服の決まりはほぼありませんが、リボンをつけてたりパーカーを着ていたりしたら怒られることもあります。しかし校則では決まっていないこともあり、生徒だけでは判断しづらいのが現状です。先生に相談しながらオシャレするのが良いと思います。

  • アクセス

    アクセス

    半分以上の生徒が京浜急行の金沢八景駅を使っています。快特も止まるので遠くからの通学でも楽ちんです。駅からも徒歩五分。とても便利です。ちなみに学校の近くにイオンがあります。文化祭の前や部活動で必要なものが出ると、よくそこに買い出しに向かいます。

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試直前FINALシリーズ(リクエスト教材)

    受験直前に確認すべき問題を解くことができたり、受験会場にもっていけるサイズの「入試直前FINAL ケアレスミス対策」で心を落ち着かせることができたり、最後の最後まで自分を支えてくれました。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    中1、中2の復習をしていた。夏に苦労しないよう、この時期に基礎固めを頑張った。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    一時間に10分休憩していた。チョコを食べたり、音楽を聴いて気分転換した。休むときはしっかり休むことで脳を疲れさせないようにした。【知っトク勉強法】寝る前に必ず易しい英語の長文を速く読み、朝はリスニングのCDをきいて英語を聞くことに慣れようとした。 夜に読む力、朝に聞く力をつけられたから英語は得意教科に! 模試や入試本番では英文を速く読むことができリスニング問題も得意になり、確実に成果がでました!

無料体験教材のお申し込み ×