神奈川県 金沢高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

入試本番 ~会場編~

会場に着くまで

電車で高校の最寄り駅まで行きました。入試の始まる1時間以上前に行ったので、あまり受験生とは会いませんでしたが、30分後くらいにはほとんどの人が受験会場の教室に揃っていました。

テスト前(待機時間)

受験会場となる教室での待機でした。着いてすぐにトイレに行き、その後チャレンジの教材を見返すようにしました。早めに着くことで、今までの確認をして落ち着くことができると思います。

お昼

母につくってもらったお弁当を食べました。学校で食べていた量と変えないようにしてもらいました。受験、ということで眠くなることはないと思います。普段通りを意識すべきだと感じました。

休み時間

答案回収のため廊下に出され、回収が終わり、教室に戻されて確認が終わったら休憩、という形でした。

2020年度情報

会場に着くまで

友達と電車と徒歩で行った。駅から学校まで距離が近いから迷うことなくいけた。

テスト前(待機時間)

トイレに行っておいたほうがいい。じぶんでまとめたものを見ていた人が多かった。

お昼

友達同士でチョコを交換して食べたり、話しながら昼食を食べて気持ちを和らげた。 食べ終わったら勉強していたひとが多かった。

休み時間

次の教科の勉強をしているひとやトイレに行く人多かった。 脳を使いっぱなしにならないように目をつぶってみたり、手のひらのツボを押すなど気分転換することで力を発揮できるよ!

2020年度情報

会場に着くまで

駅からは一本道で5分くらいだから安心だった。みんな30分前くらいからついていたので、安心した。早く行きすぎてもいけないそうだ。

テスト前(待機時間)

教室で待機。トイレにも行くことができた。問題を出して解いている人もいたけど、直す時間がないならしない方がマシだと思う。

お昼

美味しいものをたくさん食べるべき。お昼前の教科で、これが終わったらお昼だ!それまで頑張ろうと思える、ご褒美効果になった!

休み時間

答案回収のために廊下に出された。2回に一回は、トイレに行って、焦らずゆっくり過ごした。

2020年度情報

会場に着くまで

朝起きる時間は、体の負担にならないよういつも通りにしました。電車で行ったのですが、雪が降っていて遅れたらどうしようなど不安な気持ちでいっぱいだったので時間に余裕を持つべきです。

テスト前(待機時間)

いままでに解いた問題集を持っていって眺めたり、最終確認をしました。解けるぞ!という自信をつけました。トイレはちょっとでも行きたいという気持ちがあれば毎回行くべきだと思います。

お昼

よく噛んで食べました。多すぎず、少なすぎずの、いつも通りの量で。お茶も温かいものがおすすめです。

休み時間

私は、同じ中学校の友達が近くにいなかったので、しゃべることができなく、周りの答えの話などがよく聞こえて焦ったりすることがありましたが、いいことも悪いこともひきずらず、次の試験のことを考えていました。

トイレ

混んでいなかった

時計

あった

空調

寒かった

2019年度情報

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    数学の出題傾向が今までと変わり、証明問題が小問として出てきた時や棒グラフが出て来た時はとても驚きました。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    電車で高校の最寄り駅まで行きました。入試の始まる1時間以上前に行ったので、あまり受験生とは会いませんでしたが、30分後くらいにはほとんどの人が受験会場の教室に揃っていました。

  • 後輩へのアドバイス

    失敗エピソード

    特にありません。事前の準備などをしっかり行うことで、後悔することなく受験できました。

その他の先輩

高校生活

  • 大自慢

    金沢高校のココが自慢!

    勉強も部活も両立できている人が多い学校。夏休み前などの短縮4時間授業で部活との間で勉強してる人が多いです。私は朝、自習室を使って毎日勉強しています。自習室以外にもブラウジングルームや図書館で勉強することができます。部活動では陸上競技部、野球部などが特に盛んです。

  • 高校選択の決め手

    高校は自由な雰囲気のある高校に進学したいと思ってました。そこで見つけたのが金高!学校説明会などに行ったところ地域の伝統校でありながらも活気がある雰囲気に惹かれました

  • 行事

    文化祭

    文化祭は金高祭と呼ばれ、夏休み明けすぐの九月上旬に行われます。一番人気は軽音楽部です! 各クラスの出し物も充実しており、食販であれば完売待ったなしです! そのほか仮装コンテストがクラス対抗で行われ、思い思いに各クラスの有志が盛り上げてくれます

  • 勉強

    授業など

    理系の数学の進み方が速いけれど、先生がわかりやすいので問題なく進むことができます。一コマは50分で短縮の時は45分になります。2年ではEYEという授業で二週に一回スピーチをします。

  • 制服

    あり

    校則ではカーディガン登校をしてよい時期くらいしか書かれておらず、後は夏は襟付きシャツを着て来よう、冬はブレザー・学ランきて来ようというぐらいです

  • 部活動

    演劇部

    演劇部は平日(大会が近くなると土日も)毎日活動しています。部員は一年四人 二年二人 ととても少ないですが、それを活かした仲の良さが持ち味だと思っています。公演は春大会と秋大会、三年生の引退公演の計三回です。自分は高校から演劇を始めていますが、先輩たちのおかげで少しずつ演技ができるようになってきました。

  • 校則

    校則

    制服の決まりはほぼありませんが、リボンをつけてたりパーカーを着ていたりしたら怒られることもあります。しかし校則では決まっていないこともあり、生徒だけでは判断しづらいのが現状です。先生に相談しながらオシャレするのが良いと思います。

  • アクセス

    アクセス

    半分以上の生徒が京浜急行の金沢八景駅を使っています。快特も止まるので遠くからの通学でも楽ちんです。駅からも徒歩五分。とても便利です。ちなみに学校の近くにイオンがあります。文化祭の前や部活動で必要なものが出ると、よくそこに買い出しに向かいます。

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試直前FINALシリーズ(リクエスト教材)

    受験直前に確認すべき問題を解くことができたり、受験会場にもっていけるサイズの「入試直前FINAL ケアレスミス対策」で心を落ち着かせることができたり、最後の最後まで自分を支えてくれました。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    中1、中2の復習をしていた。夏に苦労しないよう、この時期に基礎固めを頑張った。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    一時間に10分休憩していた。チョコを食べたり、音楽を聴いて気分転換した。休むときはしっかり休むことで脳を疲れさせないようにした。【知っトク勉強法】寝る前に必ず易しい英語の長文を速く読み、朝はリスニングのCDをきいて英語を聞くことに慣れようとした。 夜に読む力、朝に聞く力をつけられたから英語は得意教科に! 模試や入試本番では英文を速く読むことができリスニング問題も得意になり、確実に成果がでました!

無料体験教材のお申し込み ×