神奈川県 川和高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる
S先輩

S先輩

普通科 全日制 1年生
得意科目 数学
苦手科目 国語
高校の部活動 バドミントン部
併願校 日本大学高校
2020年度情報

大自慢

川和高校のココが自慢!

進学校ですが、皆、文武両道という気持ちをもって、部活動に励んでいます。部活動に励んでいるため、勉強する時間を自ら決めて効率よく進めようと考えている生徒が多いと思います。 校舎は、古いです。冷暖房はありますので苦にはなりません。施設的は公立高校なので、一般的な環境でしょう。環境は並ですが、生徒の質で勝負ですかね。

高校選択の決め手

地域でのトップクラスの進学校であったから 高校見学でも悪い印象はなかった。部活動は、高校入学してからは新しい活動をしようと思っていたので、文武両道を掲げる高校だったのでイメージも良かった。

行事

文化祭

活動は一生懸命です。クラスの出し物も積極的にお客さんを入れようとしています。川和まんじゅうは、川和を受験したい受験生に人気です。私は食べたことはありませんが(笑)

体育祭

皆、白熱します。棒たおしのラグビー部は激しいです。。。

修学旅行・その他

まだ修学旅行に行っていません

勉強

授業など

予習は必要です。数学が得意ですが、かなり先のところまで予習を進めているため、授業がとても楽です。授業のスピードはそこそこ速いですが、予習復習を実施しておけば大丈夫です。

テストなど

英語に関しては小テストも多く、短時間集中して取り組むようにしています。また、定期テストの自分の順位が、生徒個人に配付されるので、皆、気持ちを切り替えて勉強しています。

部活動

バドミントン部

文武両道を掲げる学校とあって、部活動も皆、一生懸命練習しています。休日も学校で練習し、少しでも上達し、1試合でも多く勝ちたい気持ちをもって取り組んでいます。練習がとても楽しいです。 また、先輩後輩もとても仲良く、秩序も保ち良い関係にあります。他校との練習試合を時々開催し、対外試合を熟すことでメリハリをもった活動もできていると思います。部活動が楽しいが故に、テスト期間中は活動が中止されるため、悲しいですが、進学校なので気持ちを切り替えて勉学に励むことも忘れないようにしなくてはといつも思っています。

校則

スマホの持ち込みOKです。皆、自主的に秩序を守っています。 制服は標準服です。詰襟の学生服なので、普通です。 アルバイトをやっている人はあまり聞きません。勉強する必要があると、皆、自覚しているので。進学してからアルバイトをすれば良いと考えていると思います。

アクセス

電車通学の際は、最寄り駅から10分チョイ必要です。 駅の近くにはコンビニ、スーパーもあり、寄り道も気軽にできます。 半分くらいは、自転車通学の生徒ですかね。

その他の先輩

高校生活

  • 大自慢

    川和高校のココが自慢!

    進学校ですが、皆、文武両道という気持ちをもって、部活動に励んでいます。部活動に励んでいるため、勉強する時間を自ら決めて効率よく進めようと考えている生徒が多いと思います。 校舎は、古いです。冷暖房はありますので苦にはなりません。施設的は公立高校なので、一般的な環境でしょう。環境は並ですが、生徒の質で勝負ですかね。

  • 高校選択の決め手

    地域でのトップクラスの進学校であったから 高校見学でも悪い印象はなかった。部活動は、高校入学してからは新しい活動をしようと思っていたので、文武両道を掲げる高校だったのでイメージも良かった。

  • 行事

    文化祭

    活動は一生懸命です。クラスの出し物も積極的にお客さんを入れようとしています。川和まんじゅうは、川和を受験したい受験生に人気です。私は食べたことはありませんが(笑)

  • 勉強

    授業など

    予習は必要です。数学が得意ですが、かなり先のところまで予習を進めているため、授業がとても楽です。授業のスピードはそこそこ速いですが、予習復習を実施しておけば大丈夫です。

  • 制服

    あり

    カーディガンやベストを着てみんな可愛くしてる!

  • 部活動

    バドミントン部

    文武両道を掲げる学校とあって、部活動も皆、一生懸命練習しています。休日も学校で練習し、少しでも上達し、1試合でも多く勝ちたい気持ちをもって取り組んでいます。練習がとても楽しいです。 また、先輩後輩もとても仲良く、秩序も保ち良い関係にあります。他校との練習試合を時々開催し、対外試合を熟すことでメリハリをもった活動もできていると思います。部活動が楽しいが故に、テスト期間中は活動が中止されるため、悲しいですが、進学校なので気持ちを切り替えて勉学に励むことも忘れないようにしなくてはといつも思っています。

  • 校則

    校則

    スマホの持ち込みOKです。皆、自主的に秩序を守っています。 制服は標準服です。詰襟の学生服なので、普通です。 アルバイトをやっている人はあまり聞きません。勉強する必要があると、皆、自覚しているので。進学してからアルバイトをすれば良いと考えていると思います。

  • アクセス

    アクセス

    電車通学の際は、最寄り駅から10分チョイ必要です。 駅の近くにはコンビニ、スーパーもあり、寄り道も気軽にできます。 半分くらいは、自転車通学の生徒ですかね。

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試過去問徹底解説

    入試過去問徹底解説:12月に取り組んで、自分の点数とその年の志望校の平均点と比べたりなど、自分の足りないところを確認できて便利でした。解説も丁寧で、大切なテクニックなどもあり、1人でもしっかり理解できました。2周目をしたり、間違えたところだけをやったり、何度も取り組めました。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    受験は意識していなかったです。チャレンジはテスト前にまとめてやっていました。テスト勉強がない時は、学校の宿題を日々の家庭学習のメインにしていました。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    眠くなったら、仮眠をとる!お腹が空いたら、軽食を食べる!と、あまり我慢しないようにしました。また、勉強時間を毎日記録するのがすごくオススメです!自分がどれくらい勉強したのかが一目でわかり、昨日よりもたくさん勉強してやる!と、やる気にもつながります!【知っトク勉強法】間違えた問題を解説を読んで、一度理解した後、声に出して、自分に向かって解説授業すること!これがこうだから、こうなる!と自分に説明できたら、身についた証拠!あと、自分は絵を描くことが好きなので、理科や社会で間違えた問題は、ノートにイラストを描いて、印象に残るように解き直しをしていました。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「面接」で聞かれた質問

    面接官複数・受験者1人

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    高校の最寄り駅からは徒歩で高校へ向かいました。他の受験生もたくさんいて、流れでついて行ったら、迷子になりかけたので、流れから外れても、自分の知っている道で行けば良かったです。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    12時前に寝ることと、朝、30分でも勉強することがオススメです!一番大事なことは、最後まで、自分は絶対大丈夫!絶対受かってやる!と思い込むこと!

無料体験教材のお申し込み ×