埼玉県 川越高校(市立)
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

入試本番 ~試験編~

「学力検査」の問題

英語の英作文が2種類くらいあった。
学校やチャレンジなどで英作文の対策さえしていればスムーズにかけるよ。

2020年度情報

「面接」で聞かれた質問

面接官複数・受験者複数
 志望動機はもちろん、その動機を元に発展させた質問をされた。集団面接だと、あまりひねった質問はされず、簡単な質問を少しされました。すごい緊張したけど周りの皆も緊張していたから、安心した!
自分が思ってるよりもゆっくり話すことに気を付けて、間違えてもうまくカバーできる!と軽い気持ちでのぞみました。 学校に向かうまではイメージトレーニングと、首席で入ってやるぐらいの強気な姿勢を忘れずに!

「学力検査」の問題

英語のリスニングは、模試のときと比べ物にならないぐらい速くて聞き取りづらい!教室によってすごい響いてしまうところもあるから注意してほしい。
"リスニングが始まってすぐに大問2に進まずに、問題4,5,6,7,辺りの英文を読み、話の内容をつかんでおくといい。 なので時間短縮のために、長文は速く読めるようにしてください!!"

2019年度情報

「面接」で聞かれた質問

面接官複数・受験者複数
集団面接だった。 部活のことを多く聞かれた。 高校での目標を二回聞かれた。 実施時間は5分位だった。
単純な質問が多いから、しっかりと落ち着いて聞いて答えたよ。

2019年度情報

「学力検査」の問題

数学の大問1が過去問と少し違った感じだったのが予想外で少し焦ったよ。文字式を作る...

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    英語の英作文が2種類くらいあった。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    緊張し過ぎでうっかり忘れをしそうだったので、前日で不安な気持ちを出しきり、当日は強気な姿勢を貫いた。早く起きず、歯磨きしてる時間などに覚えたことを思い出すようにした。ゼミの暗記本はいつでも使った。

  • 後輩へのアドバイス

    失敗エピソード

    自分なりの緊張をとく方法を持っているといいよ。

高校生活

  • 大自慢

    川越高校(市立)のココが自慢!

    創立93年目とは思えないほど綺麗で、私立高校に引けをとらない大きな高校です。 運動部、文化部ともに活躍し、文化祭や体育祭での盛り上がりもすごいアグレッシブな高校です。ほぼ教室のすべてにエアコンが設置していて、夏も冬も過ごしやすい。ただ眠くなりやすいので注意してください。 普通科、情報処理科、国際経済科と、学科が3種類あるので、進学したい人、就職したい人双方におすすめできます。 図書館をはじめ進路の相談ができる進路室や、ジムのような設備の整った体育館など、施設は書き表せないほど充実しています。

  • 高校選択の決め手

    高校に進学する中学三年の頃、進路がまだ決まってなく、成績もいまいちな自分は、高校を出たら、進学にするか就職にするか迷ってました。そこで進学と就職二つの実績があるこの高校を選んだ。 部活は中学の頃バスケ部だったけど、部活の種類も豊富だったから中学にない部活に入ろうと決めていた。OA部が珍しかったというのも理由の一つ。

  • 行事

    文化祭

    まず初日は内部の生徒に、次の日は一般公開。初日のはじめ、体育館に集まって有志団体やそれぞれの部活がステージで踊りなどを披露する。有志団体の完成度の高さはすごい。次の日の最後、後夜祭ではフードファイターや男装女装など自由な催しが盛りだくさん。ちなみに、後夜祭の参加は任意で、途中退出もできるよ。

  • 勉強

    授業など

    授業の速度は先生によりけり。速い先生や生徒に合わせてくれる先生もいる。1コマあたり時間は50分。世界史では映画を見たりする授業もあるので、内容が自然と入りやすい。 宿題の量はあまりない(大体30分程度で終わる)けど毎日ある。三年生の先輩によると夏休みの宿題や冬休みの宿題は受験生だからといって容赦なくいれてくる先生もいる。

  • 制服

    あり

    男子はTシャツ、学ラン、女子はセーラー服。先生たちは着こなしには結構厳しいです。秋には学校指定のカーディガンが着用可です。冬は寒ければ学校指定でなくてもコートが可能です。

  • 部活動

    OA部一般団

    パソコン部のような感じで、ビジネス文書検定や情報処理検定のような資格を取るための部活。先輩と後輩の関係はあまりない。同学年との関係が強くなる。自分の来たいときに来るアバウトな部活です。一方、一般団と書いたのは、OA部にはもう一つ「選手団」という別の部活があります。そこの部活はタイピングにおいて全国にも出場経験のある部活です。

  • 校則

    校則

    川越市の市立高校なので、市民が誇りに思う学校であってほしいということもあってか、服装や髪型は厳しいところがある。でもスマートフォンは学校に持って行っていいけど、昼休みと放課以外の休み時間で使用は厳禁。使用してるところを見られたら没収。

  • アクセス

    アクセス

    遠いところから来る人は電車で駅から歩いている(大体徒歩10分くらい離れている)。でも基本的に通学している人は私も含めて川越市の人なので、自転車も多いです。私の場合、学校が家から見て北にあるので夏は下校が、冬は登校が向かい風になります…。

受験対策

  • 入試対策

    面接について

    校長先生とみんなで面接練習をしました。

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験チャレンジ

    受験チャレンジ:自分の県でよく出る問題の攻略テクニックや応用問題があるのが良かった。 自分の苦手な所を優先的にやって、苦手な所をなくすことに集中した。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    まだ受験は意識していなかった。 内申が取れるように、定期テスト対策をしていた。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    【知っトク勉強法】お風呂で公式や年号、面接の原稿などを唱えまくる!それを録音して聞き直して間違いを見つける。

無料体験教材のお申し込み ×