埼玉県 筑波大学附属坂戸高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

※投稿された体験談はありません。

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験チャレンジ

    毎日帰宅後に、入試科目のところを何回も繰り返して解いていたよ。様々な問題を解くことができて、パターンや解き方などを身につけることができたと思う。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    まだ受験は意識していなく、受験に対する現実味を感じていなかった。「授業レッスン」を使い授業の予習・復習をしていたよ。休日は「記述力UPドリル」を中心に取り組んだ。勉強時間は、平日1時間くらい、休日2時間くらい。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    勉強の途中で机を離れ、ぼーっとしたり、音楽を聴いたりして休憩していたよ。勉強の途中で机を離れることで、休憩後に机に戻りやすくなった。【知っトク勉強法】とりあえず机に向かうこと!簡単な問題を解いていくうちに自然とやる気も上がったよ。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    【英語】リスニングは、校外学習での指示を聞き取れるか、といった内容。長文は、国語の説明文のようだった。英作文では、世界の出来事について自分の意見を述べる、などといった内容。全体的に難しかった。【国語】説明文中心の出題。文章の量が多かった。150字程度で意見を述べる問いもあった。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    入試会場までは車で行ったよ。高校が近づくにつれて受験生が多くなり、少し緊張した。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    入試当日に確認する為のまとめプリント(ルーズリーフ)やノートを準備しておくと良いよ。前日に慌てなくて済むと思う。直前に、新しい問題・教材に取り組むのはやめよう!できないところがあると余計に不安になってしまうよ。

無料体験教材のお申し込み ×