栃木県 宇都宮白楊高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    宇都宮白楊高校のココが自慢!

    県内でも珍しい馬術部があり、優秀な成績をおさめているよ!文化部運動部ともに一生懸命頑張っているよ!また、専門教科の勉強もかなり充実していて、資格はもちろん、主に農業などの授業も受けられる!また学校専用の農場があり、かわいい動物たちもいるよ!中学には無かった山岳部、弓道部などの部活もあるよ!先生たちも親身になってくれる!とっても楽しい学校です!

  • 高校選択の決め手

  • 行事

  • 勉強

    授業など

    授業時間は中学と同じですぐに慣れました!授業進度は速いと思ったけど全然そんなこと無くて、一つひとつ丁寧に教えてくれます!でも数学や英語は予習が必要です!宿題は長い休み以外はそんなにありません!とにかく予習です!また私の学校は全校規模の漢字テストがあります!好成績をとると良いことがあります!

  • 制服

  • 部活動

    美術部

    人数は少ないけど楽しく活動しているよ!顧問の先生も協力的!先輩と後輩の仲も良く、みんなで協力しながら色々な作品を仕上げているよ!校内では、学校祭、合唱コンクールのシンボルマークなどを仕上げているよ!週1回なので兼部も可能!とにかく笑顔の絶えない部活です!

  • 校則

  • アクセス

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    赤ペン先生の添削問題

    合格への記述対策シリーズ 合格への面接&作文 小論文攻略 赤ペン先生の添削指導つき:私の入試の方法にピッタリで、対策内容が具体的なところです。また、持ち運びやすい大きさなので、学校の休み時間にパパっと読んだり、試験直前まで確認したりできました。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    中2の冬頃に、進学したい高校が見つかり、目標ができました。学校で先生から『受験』というワードをよく耳にするようになり、いよいよ受験生なんだなぁ...と思っていました。「ゼミ」でも『受験』が意識されてきたので、少し勉強時間を増やしてみました。平日は、授業レッスンや学校の宿題などをして、2時間くらい。休日は、3~4時間くらい。授業レッスンを多めに取り組んでいました。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    気分転換をするなら、音楽を聴くことがおすすめです!自分の好きな曲をかけて、休憩すれば、気分転換できるし、やる気アップにもつながります!!あと、勉強して疲れると、脳が糖を欲しがるので、甘いお菓子やアイスを食べることをおすすめします!【知っトク勉強法】自分がなかなか覚えられない難しいと感じる単語を書いたふせんを、自分の目につくところに貼って、とにかく見る回数を増やす!!見る回数が増えれば、自然と覚えられます!

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「面接」で聞かれた質問

    面接官複数・受験者1人

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    会場までは、車で行きました。朝は、通勤する方々がたくさんいるので、時間に余裕を持って行くのが、いいと思います。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    生活リズムを夜型から、朝型に変えること!受験本番の日、最高のコンディションで迎えられるようにすることが大切です! 受験会場までの行き方や道路の混み具合、交通費などを確認しておくこと!当日、余裕を持って会場に向かえるよ!

無料体験教材のお申し込み ×