福島県 会津高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

合格までの道のり

中三 夏休み

部活も引退し、夏休みは時間がたくさんあるので1・2年の復習に取り組んだ。 苦手な単元の問題をたくさん解き、苦手をつぶせるようにした。

中三 冬休み

とにかく過去問にたくさん取り組んだ。 入試本番を意識して時間を計りながら解くことに集中!

中三 受験直前

新しい問題はやらずに、今まで解いた問題を完璧にすることに集中した。 要点の暗記にも取り組んだよ。 そして、生活リズムを崩さないように規則正しい生活を心がけた!

2020年度情報

中二 1~3月

とくに受験は意識していなかった。平日は1時間くらい、授業の復習を重点的にやっていたよ。休日にチャレンジをやっていたよ。

中三 4月~7月

部活が忙しくて、長い勉強時間をとることが出来なかった。休み時間やいつでも見れる『入試によく出る基礎シリーズ』をよく使っていたよ。

中三 夏休み

中一、中ニの内容を復習していたよ。受験チャレンジは一、ニ年の単元も入っていたから多く使っていたよ!一日7時間くらいかなぁ。

中三 冬休み

過去問を何回も解いて、本番の感覚を体に覚えさせたよ。いろいろ行事が重なって、挫けそうになって辛かった…

中三 受験直前

一問一答で単語などの暗記をたくさんやったよ。新しいことはやらない方がいいよ。自分のいままでやってきたことを振り返ると自信が持てる!

2020年度情報

中二 1~3月

まだ受験という意識はなかった。部活に一生懸命取り組んでいたので、学校の宿題をしっかりとやっていた。

中三 4月~7月

まだ受験よりは部活に一生懸命取り組んでいた。学校での宿題は済ませていたが、それ以外の復習などはできないことが多かった。定期テスト前はしっかり勉強していた。

中三 夏休み

まだ部活が残っていたので、部活動を一生懸命やっていた。夏休みの宿題をすることで精一杯だった。

中三 9月~12月

部活が11月末で終わり、苦手な数学を1年生の単元から取り組んだ。内申点に関わる定期テストの際は受験勉強ではなく、定期テストに出る問題をしっかり勉強していた。

中三 冬休み

苦手な数学を1から全部勉強した。英語の長文読解も合格過去問セレクト5をもとに取り組んだ。1日10時間を目標にし、取り組むことができていた。受験勉強を始めて、1番努力した時期。

中三 受験直前

新しいことはやらず、忘れがちな社会の復習を入試によく出るシリーズなどで復習した。基礎的な確認を中心に勉強していた。

2020年度情報

中三 夏休み

  • 平日の勉強時間:4時間
  • 休日の勉強時間:4時間
  • 平日の勉強時間:4時間
  • 休日の勉強時間:4時間

過去問

中三 冬休み

  • 平日の勉強時間:6時間
  • 休日の勉強時間:6時間
  • 平日の勉強時間:6時間
  • 休日の勉強時間:6時間

過去問

2019年度情報

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    入試によく出る基礎シリーズ

    小さいサイズなので移動時間や学校での休み時間、家などで簡単に勉強できた。 また、入試本番の休み時間にも要点を確認できたのでよかった。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    とくに受験は意識していなかった。平日は1時間くらい、授業の復習を重点的にやっていたよ。休日にチャレンジをやっていたよ。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    やる気が出ないときは好きな音楽を聴いたり、好きなアーティストの写真を見たりしていた。 疲れたときは甘いものを食べて気分転換したよ。

高校生活

  • 大自慢

    会津高校のココが自慢!

    とにかく応援団がすごい!一年生になる前のオリエンテーションでの応援歌指導は圧がすごくて、少し前にはびっくりしてしまった先輩がいたという話が出るくらい迫力があります。しかし、その迫力の陰では、そうやって鍛えるために練習をしているんです!また部活動では珍しい端艇部という部があり、全国に出た先輩方も多くいらっしゃいます。

  • 高校選択の決め手

    父の母校であり、私達の地区ではトップクラスの高校なので、私も入りたいと思ったから。

  • 行事

    文化祭

    今年は、先輩がTWICEのダンスを披露したり、オペラをやったり、とても盛り上がります。ペンライトをふってさいこーでした!

  • 勉強

    授業など

    授業は予習をしてきたものだと考えられているので、していかないと授業で当てられた時答えられないなんてことになってしまうので大変です。。でも、しっかりと予習しておけば授業のスピードが速くても理解が早くできるので授業がハードでもある程度の水準はクリアできると思いますよ!

  • 制服

    あり

    ソックスは、色が黒と指定されているが、各自で買う。カーディガンは、指定されていて、セットでついてくる!

  • 部活動

    写真部

    部活は個人での活動がほとんどを占めますが、青春祭という学校内の行事や部活での旅行や講習会などの時は和気藹々と先輩後輩の垣根を越えて交流しています。 部員の持っているカメラも種類はそれぞれでコンデジや一眼レフなどのカメラを持っている人がほとんどですが、親兄弟のカメラを借りて使っている人もいるので、敷居は低いと思います。 中学校にはほとんどない部活だと思うので趣味以外では写真をとったことがない人がほとんどです。初心者が多いというのも部活の特徴だと思います。ですが、たくさんの先輩方が賞に入っているので努力すれば賞に入ることはできると思います!

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    学力検査:理科に関してはあまり計算の問題が出なかった。社会は年代の並び替えがあった。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    家から高校まで親の車で行った。早めに家を出ると道路が混んでなくて、スムーズに着けていいと思う。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    ネガティブなことは考えない! 体調管理に徹底し、本番にいい体調で臨めるような習慣を身に付ける! 新しいことを始めると、できなかったときに自分を追い込んでしまい、落ちたらどうしようと思ってしまうので、新しいことではなく、今までやってきたことの確認などの方が自信がつく!

無料体験教材のお申し込み ×