福島県 安積黎明高校
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    安積黎明高校のココが自慢!

    校舎は改装されているのでとても綺麗!!そして、自習室も多く完備しておりクーラーも暖房もしっかりついてます!そして、先生がとにかく真面目で提出物も細かく見て貰えます!いじめもありません!駅からもバス停も近いので本当にいい高校です!

  • 高校選択の決め手

  • 行事

  • 勉強

    授業など

    最初授業のペースが速いと感じたけど慣れれば全然やりやすい!宿題というより予習を自分からやる感じなのでサボりやすい人は要注意

  • 制服

  • 部活動

    女子バスケットボール部

    私の高校のバスケットボール部は、全員やる気があり活発に活動しています!!週に6回練習がありますが手を抜くことはなく先輩がとにかく優しい!!同級生同士も仲が良く仲間が大好きです!試合ではインターハイ出場経験がある高校です!本当に楽しい部活動です!

  • 校則

  • アクセス

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    受験チャレンジ

    受験チャレンジ:テーマ別になっているので、自分の苦手なところを中心にやった。難易度が違う問題があったので、自分に合う勉強ができた。目標時間が書かれていたので、入試の練習になった。解説がわかりやすい。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    あと1年しかないと思いつつ、あまり焦りがなかった。授業の復習や予習、宿題をした。自分なりにノートをまとめたり、解き直しをしたりした。1年と2年の復習をした。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    眠くなったときは少し寝たほうがいい。10分くらい寝るだけでも集中力が上がって気分転換できる。目覚ましをかけたり、家族に起こしてもらったりすれば、「寝過ぎた」ということもなくなる。寝ないようにしなくちゃいけないと思うかもしれないけど、休むことも大切。無理はしないようにする。顔を洗ったり、お風呂に入るとすっきりする。【知っトク勉強法】文系と理系を交互にやるといい。文系と理系は、使う脳が違うから交互にやると効率的に勉強できる。あと、「ここまでは終わらせる」と計画を立ててやる。会話の中で単語を言うと頭の中に結構残っている。わからないことがあったら辞書などで詳しく調べると覚えられる。ニュースに関連することも入試問題に出題されることもあるからチェックしたほうがいい。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    国語は、6題構成で記述式で答える問題が多い。数学は、7題構成で計算問題だけではなく図形や記述もある。英語は、5題構成で日本語を英語に直す問題や長文から読み取ったことを問題に合うように少し変えなければいけないものもある。理科は、9題構成ではなく、8題構成に変わった。社会は、6題構成で融合問題がある。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    家から自家用車で行った。通勤の時間帯とかぶっていて道路が混んでいるところもあったから、余裕を持って家を出たほうがいい。また、間に合わないかもしれないと思ったら歩いて行ったほうがいいと思う。

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    早寝、早起きをすることと朝食を食べることが大切。脳を活性化させ、集中する。無理をして体調を崩すと、頑張ってきたことも発揮できなくなっちゃう。ネガティブに考えず、ポジティブに考える。合格することだけを考えるほうが合格する可能性が高くなる。自分がやった分だけ自信がつき、結果としてかえってくる。自分を信じよう!

無料体験教材のお申し込み ×