福島県 福島高校(県立)
先輩体験談

i

・ここで紹介している体験談は一人の先輩が自分の体験を通して、先輩の主観をもとにして書いたレポートです。
・表示している内容は、先輩が体験談を書いてくれた時点の情報です。最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。

閉じる

高校生活

  • 大自慢

    福島高校(県立)のココが自慢!

    平成30年で創立120周年の歴史ある高校で、毎年県内トップレベルの進学実績を出しています!校舎もとても綺麗で、レベルの高い仲間に囲まれ、勉強に集中出来る環境が整っています。ほかの高校と比べて自由度が高く、行事の盛り上がりは他校に負けません!部活動だと應援團が昔からの伝統を引き継いでおり、とってもかっこいいです!!!

  • 高校選択の決め手

    県内でも珍しいジャズ研究部があったことが1番の決め手です。また、県内でトップクラスの高校だったことも理由のひとつです。

  • 行事

    文化祭

    うちの高校は毎年公開!実行委員に入るもよし!クラス企画に専念するも良し!自分を最大限表現できる。また、バンドやダンスなど有志発表も楽しいよ! 後夜祭は最高の盛り上がり!前夜祭はないけど、その代わりに開催セレモニーでの3年生のパフォーマンスは憧れるよ。

  • 勉強

    授業など

    1コマ50分で1日基本7コマあります。特に数学は予習でやった所を授業で丸つけという形式なので自学自習しないとどんどん置いてかれます。宿題はそこまでない分予習復習にしっかり力を入れなければなりません…。授業後はみんな分からないところを先生に聞きに行っています。

  • 制服

  • 部活動

    ジャズ研究部

    先輩後輩みんな仲が良く、とても雰囲気がいい! 主な活動は年に2回あるコンサートで全て自分たちで企画する。 アドリブソロをたくさん吹くので自分の個性を発揮出来る!  2年の冬に引退なので受験勉強をはやく始められる。

  • 校則

    校則

    特にないかな。でも、ピアスはさすがに注意はされるかな。

  • アクセス

    アクセス

    どの公立高校よりも駅から1番近いから、通学には便利だよー

受験対策

  • 入試対策

  • おすすめゼミ教材BEST3

    合格可能性判定模試

    自分の苦手な分野を明確にすることができたのが良かったと思います。できていなかった分野を、教科書でもう一度確認し、基礎から見直して勉強しました。

  • 合格までの道のり

    中二 1~3月

    テスト前しか勉強していませんでした。今のうち遊んでおこうと思っていました。

  • 必勝アドバイス

    やる気UPアドバイス

    受験が終われば、もう中学校の勉強はできない。さみしいなあ。こういった自己暗示をかけ続ける。すると、本当にそういう気になってモチベーションが上がる。

入試本番

  • 入試本番 ~試験編~

    「学力検査」の問題

    数学で、平行四辺形の合同条件を証明する問題。

  • 入試本番 ~会場編~

    会場に着くまで

    前日にホテルに父と宿泊して、父の車で送迎してもらった

  • 後輩へのアドバイス

    入試直前の心がまえ

    当日のテストの時間割でその教科を勉強する! 普段と同じ生活をこころがける! やらない方が良いことは、テスト直前だからって気合いいれたり豪華なものを食べようとか いつもと違う衣食住は危険だとおもいます。

無料体験教材のお申し込み ×