最新入試情報

【長崎県】高校受験で入学金の納入を待ってくれる私立高校は?

公立高校の併願校として私立高校を受験する場合、合格しても、その私立高校に進学しない可能性もあるため、入学金などを納入する必要があるか、非常に気になるところですが、長崎県では、多くの私立高校で、公立高校の合格発表後まで手続き・納入金は必要ありません。

【長崎県】高校受験で入学金の納入を待ってくれる私立高校は?

入学手続の締切日は公立高校の合格発表後

通常は、私立高校に合格した場合、入学金や学費の一部を期限までに納入しなければ、入学意志がなく辞退したものと見なされてしまいます。

また、延納制度がある場合は、入学金や学費の納入の全部または一部を待ってくれる私立高校もあります。

長崎県の場合、一部を除くほとんどの私立高校が、入学手続の締切日を、公立高校の合格発表後に設定しているので、入学金などの支払いは、公立高校の結果を待ってからでよいようになっています。

長崎県で入学金などの納入を待ってくれる私立高校

長崎県の私立高校で、公立高校の合格発表後まで、手続き・納入金を待ってくれる私立高校は以下のとおりです。

所在地 高校名
諫早市 創成館高校
鎮西学院高校
長崎日本大学高校
大村市 向陽高校(*1)
佐世保市 九州文化学園高校
西海学園高校
佐世保実業高校
聖和女子学院高校
久田学園佐世保女子高校
島原市 島原中央高校
長崎市 海星高校
活水高校
瓊浦高校
純心女子高校
精道三川台高校
聖母の騎士高校
長崎玉成高校
長崎女子高校
長崎女子商業高校
長崎総合科学大学附属高校
長崎南山高校(*2)

納入期限や金額等は、私立高校によって異なりますので、受験校を決める段階までに、説明会や高校のWebサイト、入試要項などで必ず確認しておきましょう。

<高校入試情報サイト>では、長崎県の私立高校の高校・学科ごとに「入学手続き時納入金」の延納制度の内容や「入学金」「授業料」の金額などを一覧で掲載しています。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(長崎県)

特集

過去の高校受験ニュース(長崎県)

無料体験教材のお申し込み ×