知っておきたいポイントを解説
受験コラム
全国

【全国】高校・学科紹介:国際教育に力を入れている高校・学科の魅力!

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

グローバル化が加速するなか、国際教育に力を入れている高校・学科の人気が高まっています。「国際」「英語」「外国語」などの名がつく高校・学科では、何をめざしてどのような取り組みがされているのでしょうか。その特徴や魅力をご紹介します。

【全国】高校・学科紹介:国際教育に力を入れている高校・学科の魅力!

国際教育に力を入れている高校・学科の最近の特徴は?

国際・外国語教育に力を入れている高校・学科では、英語を重点的に学ぶだけでなく、国際的に活躍する人材の育成をめざして、社会的な課題に対する教養やコミュニケーション能力、問題解決能力などを身につけるためのさまざまな取り組みをしています。国際交流や討論会、海外研修などの体験を通して刺激を受け、成長することができます。

また文部科学省が指定している「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」では、普通科でも全校をあげて国際的な素養を高める取り組みをしており、さらに2019年度から開始した「WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業」の拠点校や連携校では、グローバルな社会課題研究のテーマを設定して「高校生国際会議」の日本開催などをめざしたハイレベルな取り組みが検討されています。

国際教育に力を入れている高校・学科では、どんなことが学べる?

国際感覚を養い、国際的に活躍する人材を育てるためのさまざまな取り組みの例をご紹介します。

英語を母語とする先生による少人数授業で、プレゼン力を鍛える!

英語を母語とする先生の授業、ゼミ形式の少人数ディスカッションやプレゼンテーションの練習、ALLイングリッシュの合宿など、英語力と国際感覚を高める取り組みが充実しています。

学年全員で海外研修に行くなど、海外での研修や留学の機会が充実!

長期休みに国際学科の1年生全員で海外研修に行き、ホームステイしながら生きた英語を身につける高校もあり、海外研修や留学のサポートがしっかりしていて、情報も豊富です。

国際交流会や親睦会など、さまざまな国の人と交流して異文化理解!

地域の国際系の高校と連携して、各校の留学生たちと一緒にサマー合宿を行ったり、バーベキューパーティーをしたりなど、異文化理解を深めるイベントが数多く開催されます。

スピーチコンテストや資格試験など、語学スキルを着実に高めていける!

英語スピーチ、英作文、英語ディベートなどのコンテストに参加したり、GTEC(※)などの資格試験に挑戦したりするなど、語学力を着実にUPさせる機会が充実しています。(※「GTEC」は、英語力が測定できるスコア型英語4技能検定です。)

国際系の学科たとえばこんな時間割

国際教育に力を入れている高校・学科の卒業生の進路は?

多くの生徒は国際感覚や語学力を深めることを目的に、大学の外国語学部、国際系学部に進学します。文系の卒業生と同様に、社会、教育系の学部など幅広い分野の学部を選び、語学力を生かして、それぞれの分野でさらに研究や活動の場を広げていく生徒もいます。新しくなる大学入試では英語4技能の能力が問われるので、大学入試には今まで以上に有利になるでしょう。最近は、海外の大学に進学する人も増えています。

実際に通っている先輩のナマの声をご紹介!

国際色豊かで、英語力が伸ばせるよ!

国際高校の魅力は、その名のとおり国際色豊かなところ! クラスには多くの帰国子女や在京外国人がいて、英語や中国語、韓国語などさまざまな言語が飛び交っています。授業は、とにかく英語に特化。選択科目の選び方によっては週10回英語の授業がある人も! 英語力は確実に伸びます!
(東京都 国際高校 国際学科 R先輩)

ディベートの授業や、海外語学研修のおかげで、話す力が身についた!

国際教養科にはネイティブスピーカーと一緒に行う授業があり、1年はスピーチ、2年はディベート、3年はディスカッションを学びます。2年の秋には語学研修でアメリカ・カナダへ行ったよ。僕は英語が好きでも話すことにあまり自信がなかったんだけど、現地に行ってみると意外に話せることがわかって楽しかったよ。いつの間にか力がついていたんだ。
(千葉県 稲毛高校 国際教養科 EOW先輩)

英語の授業が週に11時間も! 英語が好きな人におすすすめ!

英語が好きで、もっと英語の勉強をしたかったから、この高校・学科にしました! 国際探求学科は、とくに英語の授業が多いです。「情報の科学」という授業があって、授業の半分は英語パートで、プレゼンテーションを行います。「国際探求」という授業では、レシテーション(英語暗唱)コンテストなども行って、それも合わせると英語の授業が週に11時間もあります! 話す力が身につくカリキュラムです。
(兵庫県 尼崎小田高校 国際探求学科 ストローロケット3号先輩))

※ここでご紹介している「先輩のナマの声」は進研ゼミ<高校入試情報サイト>の「先輩体験談(2017)」をもとに作成しています。最新の情報は各高校のWebサイトなどでご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

Twitter LINE はてなブックマーク

クローズアップ

受験コラム

高校受験ニュース

ページ上部に戻る
無料体験教材のお申し込み ×