知っておきたいポイントを解説
受験コラム
全国

【全国】高校・学科紹介:理数教育に力を入れている高校・学科の魅力!

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

科学技術系の人材を育てることが、国際的な競争力につながるという考えのもと、理科や数学を重点的に学べる高校・学科に注目が集まっています。SSH(スーパーサイエンスハイスクール)指定校や「理数科」「探究科」など、理数教育に力を入れている高校・学科の特徴を紹介します。

【全国】高校・学科紹介:理数教育に力を入れている高校・学科の魅力!

理数教育に力を入れている高校・学科の最近の特徴は?

「理数科」「自然科学科」「探究科」など理数教育に力を入れている高校・学科では、物理、化学や数学など理数科目の授業が多く、より専門的な内容を学ぶことができるのが特徴です。普通科の中に理数系コースを設置している高校もあり、同様に理科や数学の科目を重点的に学びます。

また、文部科学省指定の「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」では、将来の国際的な科学技術人材を育てるための、先進的な理数教育が行われています。大学や研究機関と連携して最先端の研究活動を体験したり、フィールドワークで海外を訪れたり、国際的な学会で発表したりと、アクティブで豊富な体験をしながら、自分でテーマを設定して実験から分析、発表までを学びます。

SSHは、理数系の学科がない普通科のみの高校も多く指定されているので、文系であってもSSH指定校に在籍していれば、自然科学系の興味や教養を広げることができます。

理数教育に力を入れている高校・学科ではどんなことが学べる?

高校によって理数分野で活躍する人材を育てるための取り組みはさまざまですが、特徴的なものを紹介します。

理数系の科目について、より専門的な内容が学べる!

たとえば「理数数学」「理数物理」「SS化学(SSH指定校)」などの専門科目があり、理数系の科目について高度な内容を学ぶことができます。高校によっては、海外での研究発表や国際的な科学コンテストに挑戦するために「科学英語」などの独自の科目を設定しているところもあります。

研究所や科学館などを訪問し、最先端の研究に触れる機会がある!

理科や数学など自然科学系の興味・関心を高めるために大学の研究室を見学したり、研究者の講演を聴いたり、最先端の科学に触れられる機会が充実しています。海外の有名大学や天文台などを訪問して、世界の最先端の科学や技術に触れることができる高校もあります。

自分で研究テーマを設定し、学びを深めることができる!

興味あるテーマを自分で設定して、実験や研究など「課題研究」を行う高校もあります。課題発表会では、生徒が自分の「課題研究」をプレゼンテーションしたり報告を行ったりこともあります。SSHでは、他校との合同イベントなどで校内外の人に研究成果を発表する機会もあります。

理数系の学科たとえばこんな時間割

理数教育に力を入れている高校・学科の卒業生の進路は?

理数科目をしっかりと学べるカリキュラムなので、大学入試を理数科目で受験して、難関大学の理系学部や医歯薬系の学部に進学する場合が多くなります。とくにSSH指定校では、国内外の科学系コンクールに挑戦する機会などもあり、その成果や体験によって難関大学のAO入試や推薦入試で合格するケースもあります。高校時代に専門科目をたくさん学び、豊富な経験をすることで、将来進みたい道や究めたい分野がはっきり見えやすいことも理数系高校・学科の魅力です。

実際に通っている先輩のナマの声をご紹介!

研究設備の充実と、大学や研究機関と提携している点が魅力!

各教室にプロジェクターがあることと、パソコンが各階のラウンジに常在していることが、他校とは違うと思います! 週に1度のサイエンスリテラシーの授業では、1年生は毎週校外からの講師による講義を受け、2年次3年次では自分でテーマを決めて研究活動をします。研究結果が評価されて、学会や科学系コンテストで表彰されることもあります。
(神奈川県 横浜サイエンスフロンティア高校理数科 なんかさん先輩)

素晴らしい先生やOBの方がたくさん! 化学をしっかり学べるよ!

普通科の高校だけどSSH指定校だから、理系文系を問わず、「学術研究」という授業があって、課題を設定して実際に研究、そして分析発表までを学ぶことができるよ。「SS化学」などのSSH指定校ならではの学校設定科目もあって、幅広く学ぶことができる! 先生も専門性が高くて、どの授業もとてもおもしろいです。大好きな化学をたっぷり学べて、大満足!
(宮城県 仙台第一高校 普通科 ばどR先輩)

プラネタリウムと屋上の天体望遠鏡が自慢です!

理科棟というレンガ造りの建物があって、物理・地学・生物・化学それぞれの部屋があり、とても整った環境です。授業は、論理的思考力を鍛えるGSロジックという授業や、英語で理科の教科書を読んだり、プレゼンをしたりする授業もあります。グループでテーマを決めて研究もするし、自然科学に関する貴重な経験をたくさんすることができます。
(京都府 桃山高校 自然科学科 メープル先輩)

※ここでご紹介している「先輩のナマの声」は進研ゼミ<高校入試情報サイト>の「先輩体験談(2017)」をもとに作成しています。最新の情報は各高校のWebサイトなどでご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?

Twitter LINE はてなブックマーク

クローズアップ

受験コラム

高校受験ニュース

ページ上部に戻る
無料体験教材のお申し込み ×