最新入試情報

【愛知県】この夏ぜひ行きたい!高校の体験入学情報

愛知県では、例年6月ごろから行われる高校の体験入学。高校選びに欠かせない大切な機会です。気になる高校の実施日程や申し込み方法を確認しましょう。

【愛知県】この夏ぜひ行きたい!高校の体験入学情報

そもそも高校の体験入学って?

体験入学は、中学生や保護者の方が高校を見学し、高校の取り組みや雰囲気を知れるイベントです、主に次のような内容で行われます。

学校・学科紹介

教育方針、カリキュラム、進学実績、学校生活の様子などが説明されます。「どのような特色のある科目や研修があるのか?」「数年分の進学実績を見るとどの大学の実績がのびているか?」などを確認し、その高校のトレンドをつかみましょう。

校内見学

施設や授業の見学ができます。選択科目で利用する特別教室の設備や、自習室・図書館の利用時間、授業の進め方などをチェックして、お子さまの希望の進路や学習スタイルに合うかどうか検討しましょう。

体験学習(実験・実習)

専門学科で行われることが多く、昨年度は、一宮高校ファッション創造科でフェルトを使ったハート型のストラップ作り、瑞陵高校食物科で生徒による「飾り切り」の実技紹介などが行われました。イベントの特性上、その学科の在校生が実演することが多く、主に夏休みに開催されます。希望する専門分野がどのように学べるかを体験してみましょう。

部活動見学・参加

高校で力を入れて取り組みたい部活動がある場合は、積極的に先生や在校生と交流して、部活動の雰囲気を肌で感じてみましょう。

このほか、在校生との交流・懇談会や、個別相談を実施している高校もあります。

すでに申し込みがスタートしている高校も。さっそく日程を確認!

体験入学の日程は、高校によって異なります。今年の実施日程を確認しましょう。持ち物や申し込み方法もあわせて確認しておくとスムーズです。

【チェックポイント】

  • 日時
  • 対象(中学生向け/保護者向け)
  • 実施内容
  • 持ち物
  • 申し込み方法

体験入学の日程は、以下のリンク先からご確認ください。

体験入学は早いうちに申し込みをしましょう

公立高校の体験入学は、ほとんどの場合、中学校を通して申し込みを行います。気になる高校には必ず参加できるよう、早めに申し込みましょう。

公立は2校以上、私立も忘れずに見学しましょう

愛知県では公立高校を2校まで出願できます。組み合わせを考慮して、第一志望校、第二志望校はもちろん、尾張学区の方は、さらに尾張第1群、尾張第2群それぞれについての組み合わせを検討し、気になる高校を見学しておくと安心です。

また、忘れてはいけないのが私立の併願校。私立高校は、学校説明会に加えて入試説明会を行う高校もあります。過去問が配布されることもあるので、必ず参加しましょう。

体験入学は、高校の雰囲気や、先生、在校生の様子を観察するのにとてもよい機会です。複数の高校の特徴を比較することで、お子さまやご家庭が何にこだわりがあるのかが明確になります。納得のいく高校選びをするために、より多くの高校の体験入学に参加することをおすすめします。

体験入学当日のポイントは以下の記事でご紹介しています。

進研ゼミ 高校受験総合情報センター

この記事は役に立ちましたか?

最新入試情報(愛知県)

特集

過去の高校受験ニュース(愛知県)

無料体験教材
お申し込み
春の総復習ドリル
無償配布中